3COINSの一人炊き用炊飯容器

先日購入した3COINSの一人炊き用炊飯容器を先週末に使ってみました。
お弁当が一人分だけの日が増えたので、あると便利、と思っていたら、本当に便利。
きっかり一人分がきれいに炊けました。

ただし。私は一つ勘違いをしていました。
炊ける時間は短いのですが、お米の浸水時間と炊き上がりの蒸らし時間は必要なので注意です。
本体は透明。内蓋は薄いグレー。
シールには「W14×H10×φ10」と書かれているのですが、実際に計ってみると二なしでW15、H11、φ11。蓋つきでの高さは13cmほどありました。
「レシピが付いてリニューアル」と書かれているので、サイズも少し変わったのか、大体のサイズなのかもしれません。レシピと小さめのしゃもじ付き。まずはレシピ以外を中性洗剤で洗います。そして、無洗米を150gIN。レシピには1合150gと書かれていますが、うちの計量カップは無洗米用だから少な目で、どちらに合わせようか迷いつつ、1回目は150gでセット。
そしてお水の量もレシピには200mlと書かれていますが、本体の水量線には満たないので、こちらも悩んで線に合わせてみました。少し振ってお米を平らに。
本体の線に無洗米がないので、いろいろ試す必要がありそうです。

で、ここで夏場20分、冬場30分の給水タイム。

朝起きて、さあ今からお弁当作り、と思ったときに気が付いたので、思わぬタイムロス。前日にちゃんと読んでおくべきでした。(悔)

冬だから少し短めになってしまいましたが、給水タイム20分ほどでレンジに入れて600Wで10分。(読み返してみたらレシピは500Wでした) レンジ直後は少しべたついていそうな感じ。特に底の方。
20分ほど蒸らして蓋を開ける。・・・時に、蓋に噴き出たお湯に注意。熱いです。
表面平らなままでぷつぷつと穴が開いている感じ。良さそう!付属の小さめしゃもじで混ぜますが、狭いので底の方が少し潰れてしまいそう。でも、良い感じにできていると思います。
お弁当箱1個分にピッタリ収まりました。息子用のお弁当。
あまり味見ができる量がなかったので、少しだけ摘まみました。出来上がりは丁度よさそう。
でも、お昼に食べた本人には少し硬めだったようなので、次は給水時間を規定時間に増やして、分量も少し変えてみます。あと、レンジのワット数。600じゃなくて500Wで10分だった。600Wの場合は8分20秒、700Wの場合は7分10秒になるようです。

 

2回目は無洗米1カップ(無洗米専用180㏄カップ)+給水線までの水で炊いてみました。

出来上がりは良さそうでしたが、ご飯量が減ってしまったので、やはり生米150gは必要みたい。お弁当一人分の日はまだまだあるので、少しずつ試してみたいです。

【追記】
昨日量ってみたら、無洗米1カップで150gになりました。
スケールがおかしい。。。
そこに給水線まで水を入れて、さらに10㏄程水をプラス。給水時間を一晩にしました。
朝炊いて常温に置いたものを夜に食べてみましたが、息子が言うような硬さはなかったです。
給水時間は多めが良いのかな。

 

 

買い物記録

昨日の買い物記録。主人と息子の髪を切りに行き、私はセリアと3COINSへ。
ちょっと不要なものも買いました。。。

  • ヘアカット代 2人分 3080円

合計3,080円

 

セリア

  • フリーザーバッグ S/M/L 330円

合計330円

 

3CONNS

  • 一人炊き用炊飯器 330円
  • スマホクリーンアップ 330円
  • 吸盤付きシリコーンたわし 330円

合計 990円

前からちょっと気になっていた「一人炊き用炊飯器」。お弁当が一人分の時とか、おかゆを一人分作りたいときとか、時々あるので購入して置く。

通路沿いに設置してあった「スマホクリーンアップ」、お義母さんによさそうと思って購入。開口一番「それより○○を買ってきてくれたらよかったのに!」(頼まれていない・・・)と言われたけれど、これはこれで便利だそう。スマホ以外のものも拡大して見ている模様。・・・私はまだちょっとモヤっとしている。

シリコン製のたわし。編みたわしで焦げ付いた鍋とかフライパンとかを洗うと直ぐに黒くなってしまうので、試しに購入。

3COINSでは便利グッズ3点購入しました。
ちゃんと使えば無駄なんかじゃない。

 

楽天市場での買い物

  • 無洗米5kg×2×2 4280円+4680円
  • 端革A3×4枚入り 1980円
  • スキミング防止カードケース 1,686

合計12,626円(食費8,960円+手芸費1980円+日用雑貨1,686

 

 

 

 

 

<2021年の出費の累計>

最終買い物日1月10日

  • 食費 20,355円
  • 日用品費 3,886
  • 被服費 4,300円
  • イベント費 6,227
  • 菓子類 1,876円
  • 手芸材料 2,772円
  • 仕事用品 330円
  • どこかで計算間違ってる 910円(1/10時点)

累計40,656円

1月
1週目(1~3日)9,121円
2週目(4~10日)31,535円
計 40,656円

 

<今日の献立予定>

朝・・・にゅうめん
昼・・・レトルトハンバーグ
夜・・・にくじゃが

 

繰り返し使えるシリコーン保存袋

先日、3COINSでシリコーン保存袋に出会いました。
そうそう、こういう商品が欲しかった! と手を出しつつ、でも、思ったのと違うことが多いので、何度か棚に戻しつつ数分悩みながらも1個だけ購入。

繰り返し洗えて、湯煎・レンジ・冷蔵・冷凍OK。うちでは使わないけど、食洗機も食器乾燥機も使える。使い捨ての保存袋を横着して数回使うけど、洗うとしわもできて清潔感がなくなってしまうのですよね。穴が開いたり口の端が破れたりもします。
ただ、分厚くなる分使いにくいかも。と思ったのが迷いの原因。

早速開けてみました。味付けした鶏ももを湯煎で蒸してみたいと思います。
ちょっとスライドの口が硬いけど、使用していくうちに滑りはよくなるのでしょうか。
そして、新品だからか開けるまでに少し時間がかかりました。真空状態でくっついてしまっているのです。もし2度目でもくっついてしまうのなら、片付けるときは何かを挟んだ方が良いのかもしれません。

マチがあるので自立して、スライドの向きの矢印やひっかけて置ける穴と、メモリも付いている親切設計!!

空気を抜くのが少し難しいかな。。。

そしてフライパンで湯煎に。。。でも、これは失敗しました。
確かに湯煎はOKですが。本体は全然問題がなかったのですが。

フライパンに直付きしてしまったスライダーが変形!!
湯煎に掛ける際に、そんな気はしていました。本体と材質が違うし。
でも、中にお湯は入っていませんでしたから、湯煎はできてます。

そして説明書きにしっかりと記載してあります。

スライドバーが鍋やお湯にくっつかないように、立てた状態で湯煎をしてください。

と。完全に使用方法誤りました。スライドバーだけ売ってないかな。(汗)

しばらくはクリップを付けて使うつもりですが、洗ってみて、干してみて、ちゃんと使いこなせそうな気がします。なので、追加購入予定。

次は間違えないように気を付けます。

あ。湯煎した鶏肉は1cm幅に切って、甘辛く煮てお弁当に入れました。柔らかくできてよかったですよ。