デビフ こだわり素材の4種7点セットをお試し購入しました。

モラタメさんでデビフ こだわり素材の4種7点セットをお試し購入しました。届いたのは「クローバースタイル 素材の旨味 鶏肉 成犬用」と、ささみ&チーズ、ささみ&さつまいも、ささみ&軟骨の缶詰が計6個。おまけにおやつが一袋ついていました。
豪華なセットです。

「クローバースタイル 素材の旨味 鶏肉 成犬用」は何度かお試しをさせていただいていて、とても食いつきが良いことが分っています。ただ、今までのドッグフードよりコストが上がるので、ご褒美ご飯やトッピングに利用。50gの小袋が4袋入っているのですが、うちの毛玉は5kg超えなので一日小袋が3袋が必要。1食小袋を1袋と半分。今更ながら、小型犬用のドッグフードですね。食品用の生肉を使用した半生タイプ。小粒で柔らかく、素材も惹きつける要因のようです。袋を開けるだけで毎回寄ってきます。

で、今回のメインは缶詰。素材の粒々がしっかり入っています。↓は軟骨。缶詰はあまり与えたことがないのですが、絶対に好きだろうな。と、食べ残したドッグフードに乗せる。(素材の旨味ではないドッグフードです)すぐさま食べる。 お代わりを要求。(あ。画像がない)

一缶丸まるあげるとお代わりを要求されますが、小分けにしてお代わりを何回かさせると満足感が高まるらしい。(実験済み)

やっぱり缶詰の方が食いつきが怖い。

缶詰の一日に与える量ですが、内容に寄って異なるようです。

5kgの場合。

ささみ&軟骨は1.0缶。ささみ&っさつまいもは1.5缶。ささみ&チーズは6.0缶!え、6缶? 幼犬の場合は9缶? そんなに与えるの???

缶詰を与え慣れていないので、ちょっとびっくりです。ですが、現在5kg超えの毛玉も幼犬期は1kgもなかったので、2.5缶未満となりますね。 それに、1缶当たりの量も少ないし、そうですね。納得。

缶詰なので、いつもとちょっと違うことをしてみました。スプーンですくって与えてみると、毛玉は背側しか舐められず、お口に入らないという事実が判明。

楽しい。

ご褒美ご飯に利用します。

半生タイプのドッグフード/デビフペット クローバースタイル 素材の旨味 鶏肉 成犬用

応募をしたことをすっかり忘れていましたが、モラタメさんでドッグフードのお試しが当選しました。デビフペットクローバースタイル 素材の旨味 鶏肉 成犬用です。200g(50g小分け×4)なので袋はA4用紙より小さめ。

植物性乳酸菌K71、DHA・EPA、オリゴ糖、コラーゲンペプチドが配合された、やわらかな半生タイプ。「半生」大好きです。

ただ、先日噛まれたばかりで傷も治っていないので、あまりご褒美的なものはあげたくないのですが・・・。

仕方がない。写真も撮りたいし、開けるしかないだろう。(なんか隣で黒い危険な毛玉がものすごく期待してるし・・・)

一袋を開けてみました。
本当は少しずつ今のドッグフードに混ぜていくのが正解らしいけど、今のドッグフードを嫌々食べるようになってきたし、全部いれてしまえ。残していたドッグフードを袋に移動し、新しい一袋50gを開けました。

写真を撮る間伏せをして待っていた黒毛玉。「よし」の合図で勢いよく食べ始めました。

私「写真撮るからちょっとまって!」
毛玉「え?」
私「黒いから表情が全然みえないんだよ」
毛玉「そんなの知らないし」ガツガツ

皆さんどうやってきれいな写真を撮るのでしょう。あ。下から見上げるように取るべきだったかな。次の時はやってみよう。

あっという間に完食して、お代わりねだってきました。(噛んだの、まだ許してないんだけど!)
この毛玉は5kg半あるので、記載されている分量をみると5kgで1日130gだから、二回食なら1袋半か。

まあいいや。お試しだからもう一袋。

2袋目もあっという間に完食です。半生、強いですね。気に入らないと全く食べない毛玉なので、2袋一気に食べたということはかなり気に入った様子。

臭いもないし、原材料のトップに鶏肉(食品用の生肉が原料)が来ていて、着色料は使用していない。優良なドッグフードですね。

ただ、お値段が今与えているドッグフードの4倍。。。(今与えているのは900gで約500円)

余裕があるときに、ご褒美ご飯で買ってみようかな。