お肉をおいしくする果実のソースをお試し購入しました

モラタメさんでアヲハタの「お肉をおいしくする果実のソース」をお試し購入しました。
アヲハタと言えば55ジャム。商品により多少異なるようですが、原材料のトップにフルーツが来ていて、余分なものが入っていない「55ジャム」が大好きです。
ジャムと言えばパンに塗るか、ヨーグルトにかけるか、お菓子の生地に混ぜるか、くらいしか使用しませんでしたが、今回購入したこの果実のソースはお肉用。
おしゃれで気になりますが、家族に受け入れられるかは不安大。(特に好き嫌い息子)
でも、受け入れられなくてもパンとか、ヨーグルトとか使えるだろうから問題ないと思って購入しました。

味は2種類。鶏肉用のベリーミックスと、豚肉用のりんごレーズン。
早速炒めた鶏肉にベリーミックスをかけてみました。(画像左側)
香辛料?甘酸っぱさの中にシナモンのようなハーブの味を感じます。酸味があるので甘くても爽やかな味わいです。
最近お肉が苦手な義母も、脂分がさっぱりするので美味しいと高評価でした。
好き嫌い息子は酸っぱいのがちょっとダメ。
最後にかければいいので、食卓にはソースを並べて好きなものをかけてもらいます。
鶏肉ごとパンにはさんでも美味しいです。

りんごレーズンも試したいのですが、豚肉はついついみりんと醤油で味付けをしてしまうので、なかなか機会が訪れません。
なので、ホットケーキミックスのレンチン蒸しパンに混ぜてみました。
リンゴとレーズンの甘さと香辛料の刺激がちょうどいい。
高さのあるマグカップで作ったせいか底の方が硬くなってしまったので、次回はシリコンカップでカップケーキ風にしたいと思います。
義母にもこの時折出てくる甘みが丁度良いと好評でした。

ベリーミックスはぶどう酢も入っていて、整腸にも良さそう。

介護食にもお勧めしたいと思いました。

 

甘くて滑らかな舌触り/アヲハタさんの卵とバターのスプレッド 2種5点

「スプレッド」という単語を、最近ちょこちょこ聞くようになりました。元々あったのかもしれませんが、私には余りなじみがありませんでした。

そして、モラタメさんでアヲハタさんの「卵とバターのスプレッド」なるものを見つけ、レモン味とオレンジ味も美味しそうで惹かれて購入しました。

レモン味3個とオレンジ味2個。卵黄とバターがメインなので、ジャムではないのですね。まずはレモン味を開けてみました。

すっきりとしたレモンの香り。レモンの酸味もありますが、甘くて滑らか。バターを使っていますが冷えていても固まらず、ジャムのようにさらっとパンに塗れます。

そのままでも美味しかったですが、やっぱり塗ってからトースト。

ふつふつと煮詰まって、バターの風味が美味しい。

丁度、テレビで簡単メロンパンの作り方を放送していました。それはバターと砂糖と小麦粉を混ぜて食パンに塗って焼く、というものでしたが、何となくこのスプレッドに小麦粉まぜたらレモン風メロンパンにならないかと思いつき、実験。

ちょっと小麦粉が多すぎて薄味になりすぎた上、カリッとならなかったのでメロンパンとは少し違う気がしましたが、なんというか、厚めに塗った部分がレモン風味のカスタードクリームのようになりました。

これはこれでいいかも。

でも、塗ってからトーストが一番簡単でおいしい。

オレンジはまだ食べていませんが、トーストにするだけで食べ終わってしまうかも。

これもとても気に入りました。