クローバースタイル 素材の旨味 鶏肉 成犬用を再度お試ししました。

以前、モラタメさんの「モラえる」で当選したドッグフードが「タメせる」にも出てきたので購入しました。

ええ。今回も噛まれる前に購入したものが、噛まれた後に到着しています。
噛まれているので傷が治るまでご褒美的なものはなしにしたいのですが、到着したからには与えないと。ご褒美的なドッグフードをネット購入すると噛まれる呪いにでもかかっているのでしょうか。

「クローバースタイル 素材の旨味 鶏肉 成犬用」は半生タイプで原材料のトップに食品用の生肉を持ってくるこだわりのお品。新潟の工場での製造です。

内袋チェック中。。。

50g×4袋になっているので、超小型犬でも与えやすい分量です。我が家の黒毛玉は5.5Kgあるので、一日130g以上。朝晩与えているので、1袋と半分ずつになります。1日3袋かあ。。。衛生的で良いのですが、5kg以上の子には小袋のごみがもったいなく感じてしまいます。もう少し大きめの子用があるといいなあ。

これは前回撮った写真。半生小粒タイプなので、食べやすいみたい。

このドックフードは2回目3回目でも食べることが分かっているので、今回は、残っていたドッグフードに混ぜました。勢いに乗って、残っていたドッグフードも完食!

美味しそうに戴きました。

お値段が今のドッグフードの倍以上になってしまうので躊躇していますが、緊急用に用意しておくのもいいかもしれない。
災害時とか、出先で食べないのは困りますからね。
後はご褒美食。

なくなったら購入決定です。

プリントスを試してみました。

モラタメさんで携帯画像を印刷する手動のプリンターのお試し購入があったので、プリンターを起動せずに印刷できるなら手軽で良いと思って購入しました。
―――が。結果、初心者には手軽ではなかったかも。(汗)
成功した写真はノスタルジックな雰囲気で良いのですが、スマホの設定を一時的に解除する必要があったり、フィルムがちょっとお高めなのに解除を忘れて失敗したり、説明書だけでは分かりにくかったり。
元々チェキを使っていたり、慣れれば手軽と感じるのかもしれません。

初めの躓きはここ。
スマホを置く天井になる部分をすぐに見つけることができませんでした。
レンズの抑えになっていました。
天井をスライドさせて外すと、レンズ部分がぴょこんと上に上がります。
なるほど、収納の一部にもなっていたのですね。レンズの隣に小さな鏡があるので、画像が映っていることをここで確認。
手前についている小さなシャッターボタンを押してから、左のつまみを回します。
このシャッターボタン。力を入れすぎると本体が手前に倒れるので注意。
つまみを回して出てきたフィルムが真っ黒?
いいえ。これは裏側です。

しかし。

次の躓きはここ。表面も黒い。(汗)
初回はこんな感じで失敗してしまいました。
6枚目でようやく成功!!

原因は、スマホの明るさ設定。
スマホを下向きにするので、読書モードになってしまった様子。
読書モードをオフにして、明るさを最大にしてようやく成功しました。
使う前は説明書だけでなく、商品サイトをよく読むことをお勧めします。
タカラトミーさん公式サイトへ

しかし、翌日の一回目はまた失敗。
同じように2枚目を印刷したらうまくできたので、原因はちょっとわからない。
3枚目が白っぽくなってしまったのはなぜだろう・・・?

(上:元画像、下:プリントス印刷画像)
フィルムは20枚1,498円で購入したので、1枚当たり約75円。
モラタメさんで本体のみかなりお安くなっていたので購入しましたが、お試しするのにはフィルム代がちょっと高かったな。。。
でも。明るさ設定を忘れずに、丁寧に使えば失敗も減るかも!


一枚印刷したいだけでプリンターを立ち上げるのが本当面倒なので、まあ、あれば便利なグッズと思います。

考えていた使い道としては、お片付けグッズ。きれいに片付けた状態の部屋を写真に撮って目につく場所に貼ると、片付けのモチベーションが上がるらしい。
棚の中の置き位置とかも写真を撮って貼って置けば家族にもわかりやすい。
コピー紙に印刷して貼るより、写真であった方が見た目もよさそうだし。

フィルムはまだ残っているので、そんな使い方をするつもりです。

 



花粉&ハウスダストに鼻うがい/サイナス・リンスキット

後鼻漏からの咳対策に、モラタメさんで粉末を溶かして使うタイプの鼻うがいセット、サイナス・リンスを購入しました。鼻水が喉側に落ちてしまう後鼻漏に悩むことがしばしば。この後鼻漏、鼻と喉の境目くらいに詰まりを感じるのですが、鼻をかんでも全く出てこない。たまにくしゃみが出るとようやく前に出てくれるのですが、なかなかくしゃみに発展しない。喉を刺激して咳が出るので綿棒などで掃除をすると、今度は吸った空気がダイレクトに喉に当たるような乾燥感で別の種類の咳が出る悪循環。。。

主な原因は花粉&ハウスダストだと思うので通院はしていませんが(20年ほど前に花粉症の診断は受けています)、鼻炎薬が一番効くので「花粉やハウスダストの刺激→鼻炎→後鼻漏で喉への刺激→咳」になっていると自己判断しています。だって、病院に行っても毎回「少し喉が炎症しているので、炎症を抑える薬を出しておきます」と言われるだけなので、なかなか行く気になれないのです。生活に支障が出るほどの症状でもないですし。

それでも。新型コロナウィルスの感染が心配される中、原因の分かっている咳は減らしたい。

咳が酷くなってからではなかなか引きませんが、後鼻漏の咳は鼻うがいで緩和されるようです。やはり鼻に入った原因物質を洗い流すからでしょうね。
いつもは小林製薬さんの「ハナノア」を使用していますが、粉末タイプで保管しやすそうなので「サイナス・リンス」をお試しに買ってみました。(↓粉末の包みは10包入っています)届いたのは250mlのボトルと生理食塩水の素10包みのセットと、生理用食塩水の素60包みのセット。「ハナノア」は国産、「サイナス・リンス」はアメリカ産。さすがアメリカ産。ボトルサイズが全然違います。(↓緑のボトルが「ハナノア」のボトル50ml)

「ハナノア」のボトル付きは300ml。1回50mlなので6回分ですね。ちょっとだけ「サイナス・リンス」の方が大きめの箱ですが、中身はボトル+10回分の包みなので、保管場所は節約可。1回250mlなので思う存分洗えます。「ハナノア」の5倍の量です。ただし、「ハナノア」のようにボトルの中の管が曲がっていないので、底に残って使い切れない分の勿体なさが少々残念。それから、「ハナノア」はそのままボトルに入れて使用できますが、「サイナス・リンス」はぬるま湯を用意するのがちょっと面倒。

でも、ぬるま湯で洗うのは心地良いです。今まで常温の「ハナノア」だったので、この暖かさも洗い流した感があります。(量も多いですしね)

手軽に少量で洗いたい方は「ハナノア」、大胆にかつしっかり洗い流したい方は「サイナス・リンス」でしょうか。どちらも甲乙つけがたし、といったところです。(お値段的には「サイナス・リンス」の方がお安いですね)

そして、どちらも共通するのですが、鼻うがいの後、鼻は強くかんではいけません。
ちょっと耳に入っていたい思いをしてしまいました。(しばらく放置で治まりましたが)
ちょっと残った感があるくらいで丁度良いようです。

因みに生理食塩水なので、ちょっと甘みを感じる塩味です。

後鼻漏でお悩みの方にはお勧めです。

 

 

男女兼用で使いやすい磁気ネックレス/コラントッテ ワックルネック AIR [ブラック:L]

主に整理時、肩こりによる片頭痛があります。
モラタメさんで磁器ネックレスが販売されていたので、お試し購入してみました。
届いたばかりでまだ効果は不明ですが、つけた感触などをレビュー。
コラントッテ ワックルネック AIRは、M(45cm)、L(51cm)の2種類があり、Mは女性、Lは男性の紹介画像でしたが、少し長めが安心なので女性である私用ですがLサイズを購入。(数値では標準身長標準体重ですが、脂肪多めのためいつも「少し大き目」が必要なんです。(悔))

長さ的にはピッタリでした。夏場の深めなVネックならトップが見えるけど、普通の丸首なら見えない。紐部分は見えるけど、黒なのでそんなに自己主張しない。肌触りも滑らかでさらっとして悪くないです。
ただ、軽さについてはネックレスを付け慣れていないので存在感があります。

紐部分は伸縮性があって、つけたまま引っ張ると10cmくらいは伸びました。
なので、頭が51cm以上あっても大丈夫。60cm以上だとつけにくいのかな。

素材は「PP樹脂コーティング磁石」と書かれています。
PP=ポリプロピレンは耐熱性耐薬性に優れているとのことなので、お風呂に浸かっても大丈夫なんですね。
パッケージに「医療機器」と書かれているのも、なんだか安心感があります。

しばらくつけてみて、変化等あったら追記をしたいと思います。

 

 

 

 

 

ダイソーのノートと断捨離リスト

ダイソーのノートでANIMALLIFESTORYのシリーズが気に入っています。

A5サイズなのでバッグにも入れやすいし、カバーがついているのでちょっとしたものを挟んだり、しおり紐がついているので必要なページに印もつけて置ける。

でも、最近画像のウサギ柄しか見かけない。少し前までは犬やハリネズミやぱんだなどいろいろな種類があったのですが、なくなってしまったのでしょうか。

見かけたらまた追加したいです。

そして、今年はこのウサギノートを「家事ノート」にします。

先日読んだ記事で、「断捨離リスト」の作り方がありました。(参考リンク先:朝時間.jpさん

「そうそう、どう書き出せばよいのか纏まらなかったけど、こんな感じのチェックリストを作りたかった!」と、私のニーズにピッタリで、さっそく真似をしてみます。ウサギノートは25行しかないので、見開きで。

30の場所を指定して、1日1か所×12か月の予定表。字が汚いので、場所を記入する前の画像です。

日付と場所だけ指定しているので、無理なく断捨離できそう。良い情報に出会いました。

キッチンにはホワイトボードが必須

40代も後半になりますが、最近、本当に物忘れが多くて困ります。献立を決めたのに、何を作るか忘れることもしばしば。。。冷蔵庫周りにカレンダーとホワイトボードが必須です。

今使っている冷蔵庫は扉面に磁石がつかないので、吸盤をつけてホワイトボードをかけています。作る予定の献立と、その他家族への連絡事項も。時折、子供からのメッセージもあります。書くのは直近のものだけで、月間の予定は扉に掛けてあるカレンダーへ。キッチンが一番目について分かりやすいですね。

ダイソーで買った小さめのホワイトボードですが、もう少し大きくてもいいかも。

磁石がつくので、とても便利なホワイトボードです。

DAISOであく取り落とし蓋とメラミン茶しぶ落としを買いました。

12月23日まで、DAISOで700円以上の買い物をすると100円相当のPayPayボーナスが付与される(※対象外のお店と条件があるようです)と言うので、つい、フラフラと必要そうなものを探しにDAISOへ寄ってしまいました。いくつか買ったうちの二つ。『あく取り落とし蓋』と『メラミン茶渋落とし』。


絶対に必要! という商品でもないのでポイントにつられた感がありますが、使ってみるとなかなか良い感じです。

『あく取り落とし蓋』は両面にとげとげのついたシリコンシート。具材を煮込む際、一緒に鍋に入れて煮込むだけ。このとげとげにあくが引っ掛かるんですね。

途中味付けをしたので雰囲気が変わりましたが、シリコンシートにあくがくっついて、おつゆが透明になっています。良い仕事をしてくれました。

『メラミン茶渋落とし』は使用中の画像がありませんが、棒の先にスポンジを挟む形になっているので、予備がなくなっても他の商品を挟めて便利。四角いスポンジは他メーカーでもよく販売されているので安心です、水筒の中の茶渋がしっかりとれて心地よいです。こちらも良い仕事をしてくれます。

シンプルなつくりなので、保管もかさばらず便利。買ってよかった商品です。

 

セリアのハンディクリーナー

たまたまセリアで見つけたハンディクリーナーが、結構お役立ちでした。(#^.^#)

我が家は室内犬を飼っているので、結構カーペットに毛が溜まりがち。

いつもはコロコロを使っているのですが、すぐに毛だらけになって何度もシートを捲らないといけないのがストレス。

手軽にコロコロ〜っと出来たらいいのに。

ブラシだと絡まったのを取るのが面倒そうだと思いましたが、百円商品ならある程度絡まってしまったら交換もあり。(コロコロだってシートは使い捨てだし)

そう思いつつ、試しに買ってみたところ。

面白いくらい毛が取れる。

少し開け難かったですが、中はこんな感じ。

ブラシの周りにゴミが落ちる仕様なんですね。なんか砂っぽいゴミが(;^ω^)

手元にあれば気になったときにコロコロ。シートをめくる手間がないのでストレスフリー。

ただし、カーペット以外は不向きですね。

あと、ペット本体には使用不可。

毛が絡まって痛い思いをするのかも。

ペットと遊びながらもコロコロ出来るのでおすすめです!

来年のスケジュール帳(兼簡易家計簿用)を買いました。

少し早いですが、来年のスケジュール帳を買いました。

家計簿が続かない私ですが、今年は月間スケジュールに店名+レシートの合計額のみの簡易家計簿が続いたので、+αを目指します。

セリアのスケジュール帳。108円。

グレーなのですが、こうしてみると富士山っぽい!(#^.^#)

月間スケジュール+週間スケジュール+余白なタイプです。

水玉模様のと迷いましたが、週間スケジュールの行間が狭いこちらに決定。月間スケジュールも上下に仕切りがあるので嬉しいです。

月間スケジュールの仕切り上段は予定、下段は入出金メモ(合計)に使います。月間スケジュールに書いておくと、いつ買い物をしたか、今週はいくら使っているのか、計算しなくても一目で何となく買い過ぎ感が分かって便利です。(;・∀・)

左側が縦型のスケジュールになっていますが、ここは付箋をペタペタ。大きな予定や日付指定のない予定を貼ります。例えば、固定資産税、自動車税、健康診断申し込み、浄水カートリッジ購入等々。終わったらチェック。固定資産税とか、支払ったか心配になることが多いのですが、いつも持ち歩く手帳に印があればいつでも確認できて安心。付箋なら間違えても変更があっても貼り直せて便利!

※水玉模様のはここが縦割りです。

週間スケジュールはタイムスケジュールになってますが、ここは買ったものを書くスペースにします。

実はレシートを写すだけの家計簿を実践しようとしたのですが、ノートが二冊あると出すのが面倒で。でも、前回買ったもののメモがあるのは買い物時に便利で、一冊にまとまればいいと思っていました。

これはちょうど良い形です。

カレンダーの隣に入出金の固定費を書くスペースもあるし。続けられる気がする!

最後に数ページ、格子のページがあります。

ここにも付箋をペタペタ。年間の必要経費を書き出します。

結構あります。合計して、我が家の収入から引いて………やばい、ほとんど残らない………他に食費や雑費があるというのに……( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

ペット費が高い。でも、ワクチンもフィラリアの薬も必要だー。・゚・(ノ∀`)・゚・。

削れるところは何処だろう。それより、出勤日増やしてもらう? 一応副業は考えてるけど、全く実にならないし。(。ŏ﹏ŏ)

取りあえず、手帳は準備OK!!

ペン先が細くて滲まないペンが欲しいけど我慢する。

【追記】

週間スケジュールのカレンダーの横に銀行残高やクレジット支払額を書いておくと便利。半年使いましたが、とても使いやすいです。

ダイソーのお弁当箱を買ってみました。

去年からか一昨年からか、ずっと気になっていた形のお弁当箱をようやく買いました。

ダイソーで300円のお弁当箱。蓋がこんもりと盛り上がっていて、盛り付けたおかずが潰れにくい形です。

蓋を止める部品は壊れやすくて嫌いなのですが、丼メニュー時に使える形を探していたのでお試し購入です。

中はこんな感じ。

仕切りと小さな器が一体となっています。丼用途で購入したので今は不要ですが、ディップや漬物を入れるのに丁度良さそう。右と左で違う混ぜご飯を入れて使うのもいいかもしれない。

底面はザラザラとしています。ご飯がくっつきにくいのでしょうか。

やや盛り上がるように盛り付けましたが、もう少し盛り上がっても蓋の隙間は空いています。あまり盛り上げても食べるときに崩れると困るので注意です。

敷き詰めたご飯量はサーモスの保温タイプのご飯量とほぼ同じ。ーーーと思いましたが、同量の水を入れたらダイソーのお弁当箱の方が沢山入りました。おかずカップ一個分プラスです。おかずを盛り上げているので、もっと入ってる。

少ないと思って280mlのサラダを一個追加したのですが、サーモスのお弁当箱の時と比べて量が増えてしまったかも。

サラダだからいいか………。

せっかく買ったので、しっかり活用たいと思います。