BOSCO(ボスコ)プレミアムエキストラバージンオリーブオイル 228g瓶/BOSCO(ボスコ)オリーブマヨドレ 200gをお試し購入しました。

モラタメさんで「BOSCO(ボスコ)プレミアムエキストラバージンオリーブオイル 228g瓶/BOSCO(ボスコ)オリーブマヨドレ 200g 各2ケ」を送料関係費税込1,122円でお試し購入しました。丁度オリーブオイルが切れる頃だったので、迷わず購入。「プレミアム」ですからね。通常のオリーブ油より健康に良さそうな気がします。
オリーブマヨドレも気になりました。届いてから気付きましたが、卵を使っていないんですね。だからマヨネーズじゃなくてマヨドレ。ちゃんと読まないと、ですね。オリーブ油の生食はサラダにかけるくらいしか思いつきませんが、主人がたまごかけご飯にオリーブ油を混ぜると絶品らしい、という情報を得て、試していました。
まあ、悪くはないけど、オリーブ油の味が強かったみたい。オリーブ油好きな人には絶品かも。ちなみに、お安いオリーブ油よりさっぱりした味わいで、少量口に含むと滑らかな印象。飲み込むと喉にピリッとしたオリーブらしい香辛料的な刺激がありました。苦みはないですよ。

オリーブマヨドレは初めての商品。見た目はマヨネーズ。でも、卵は使っていない。
原材料は
食用植物油脂(オリーブオイル、なたね油、大豆油)、還元水飴、白ワインビネガー、レモン果汁、加工でん粉、食塩、増粘剤(キサンタンガム)、調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物
しっかりマヨネーズっぽい味わいでした。ポテトサラダにも使ってみましたが、違和感はありません。美味しかったですよ。

オリーブ油は心筋梗塞・脳梗塞・高血圧などの生活習慣病の予防に良いとされている油なので、高血圧のお義母さんには毎日摂取してもらいたいものです。

今回も良いお試しをさせていただきました。

味の素  「ピュアセレクト®マヨネーズ」新鮮キープボトル 200gをお試し購入しました。

モラタメさんで味の素の「ピュアセレクト®マヨネーズ 新鮮キープボトル 200g×6本」を送料関係費税込1,078円でお試し購入しました。開封後も空気に触れない新鮮キープボトルに入ったマヨネーズです。
マヨネーズは油分が多いので、使用頻度が低いご家庭の場合、新鮮キープボトルが安心ですね。マヨネーズの材料は卵・油・酢。「ピュアセレクト®マヨネーズ」はその3種類の材料にもこだわっています。
エサまでこだわり抜いた鶏から産まれた3日以内の新鮮卵。鮮度管理を徹底した菜種油+大豆油・コーン油。それから、シャルドネ・マスカット・ソーヴィニヨンブランを使用した、特別な「3種のぶどう酢」
ぶどうのお酢を使用しているのですね。心なしかさっぱりした舌触りに感じられました。いつもは500gを購入しているので、200gはすぐになくなってしましますが、心なしか通常のマヨネーズより色白でふんわりして見えます。

ただ、最後まで使い切るのがちょっと難しい。
お尻側は畳んで押し出せるけど、口の方がね。
通常のマヨネーズと同じように切って使い切りました。

最後まで新鮮なのは良いと思います。

良いお試しをさせていただきました。

 

日清えごま油日和/日清えごま油ドレッシング 2種 をお試し購入しました

モラタメさんで「日清えごま油日和/日清えごま油ドレッシング 2種 計6本」を送料関係費税込1,023円でお試し購入しました。体内で作ることのできない必須脂肪酸の一つであるオメガ3(α-リノレン酸)を含む、「えごま油」を使用したドレッシングのセットです。
結果として、日清えごま油日和は通常使用しているマヨネーズと遜色はなく、日清えごま油ドレッシングもさっぱりとした味わいで美味しくいただきました。日清えごま油日和はマヨネーズタイプであってマヨネーズではないんですね。てっきりマヨネーズだと思って購入していました。食べてもほぼマヨネーズです。通常使用しているマヨネーズより、少しだけさらさらした感じで、メーカーの違いかな、くらいの差です。

原材料は【食用植物油脂(国内製造)(なたね油、有機えごま油)、醸造酢(りんご酢、米酢)、還元水飴、食塩、濃縮洋梨果汁、濃縮にんじん汁、マイタケエキス/加工でん粉、調味料(アミノ酸)、香料、増粘多糖類、カロテノイド色素、香辛料抽出物】で、卵は未使用。少しお酢の香りがします。

紫白菜を戴いたので、生のまま刻んで、日清えごま油日和で和えました。少しだけ酢とお砂糖を混ぜましたが、そのままでもよかったかも。エビフライやエビチリの下味付けにも良かったです。普通にマヨネーズとして利用できます。もちろん、ポテトサラダにも合いました。

日清えごま油ドレッシングは2種類あるので交互につかっています。少しドロッとしているので、野菜に合えた感があります。酸味感は私は好みですが、「キユーピー 深煎りごまドレッシング」しか使わない息子には酸味が強いそう。

和風の原材料は【食用植物油脂(国内製造)(有機えごま油)、糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、玉ねぎ、醸造酢、醤油(小麦・大豆を含む)、食塩、オリーブ、酵母エキス、香辛料、赤ピーマン/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)】
玉ねぎがしっかり入っていて美味しいです。

胡麻の原材料は【食用植物油脂(国内製造)(有機えごま油)、糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、醸造酢(米酢、醸造酢)、ごま、醤油(小麦・大豆を含む)、食塩、椎茸エキス、にんにく /加工でん粉、増粘剤(増粘多糖類、加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)】
もったりした練りごま風味。酸味、気になるかなあ。そうでもないと思うけど。息子、酢鶏などを作っていても、「お酢臭い」と苦情を言ってくるので、酢に敏感なのかもしれません。

えごまって、ごまじゃなくてシソ科だそうですね。実際に育ててみたことがありますが、葉っぱはシソっぽいけど香りがありませんでした。葉っぱを見る限りでは何かに効きそうとは思えませんでしたが、含有されているα-リノレン酸は血中中性脂肪を下げる、血栓防止、高血圧予防の作用があると言われています。
義母曰く冬場は血管の収縮で血圧が上がりやすいそうなので、なるべく食卓に出すように心がけたい成分です。マヨネーズタイプとドレッシングは使いやすく丁度いいですね。

どちらかと言えば玉ねぎ入りの和風が好み。でも、マヨネーズはあっという間に使い切り、3種類とも美味しく頂きました。

 

スタミナ納豆の素をお試し購入しました

モラタメさんで「スタミナ納豆の素 60g×6点」を税込1,045円でお試し購入しました。スタミナ納豆は鳥取県倉吉市の学校給食で人気メニューのひとつだとか。
結果として、我が家にはちょっと合いませんでしたが、別のメニューにも使えるのでよかったです。私は名古屋近辺で学校給食を食べていましたが、学校給食で納豆が出た記憶がありません。名古屋育ちの息子の給食メニューでも見た覚えがないので、こちらではもしかしたらなかったのかもしれません。

1袋4人前で、参考価格は税込324円。レトルト部類としてはまあまあなお値段かな。しかし、給食メニューで人気というのであれば、きっと美味しい。

内容は、鶏ひき肉とにんじんをしょうゆベースのにんにく生姜味に仕上げた赤穂市立学校給食センター監修の伝統レシピ。ひきわり納豆とねぎの小口切りを別途用意して混ぜるだけ。簡単。

ただ・・・ひきわりされていない納豆で作ったのがよくなかったのか、我が家ではイマイチ。何かが物足りない。というか、納豆はそのまま付属のたれで食べるのが十分に美味しい。

納豆嫌いの息子はさておき、後期高齢者の義母も名古屋育ちの主人も、なんとも微妙そうな雰囲気。

ひきわりなら美味しかったかな。学校給食のメニューなので、大人ばかりの我が家には味が優しすぎるのかもしれません。濃い味が好みですしね。

ということで、納豆以外に混ぜました。
冷凍ほうれん草をレンチンして、混ぜて、ちょっと醤油を追加。炒飯もありですね。
味つけなどで悩むことがしばしばあるので、混ぜる物があるのは便利です。

まだ残っているので、今度はひきわり納豆を購入して再チャレンジしてみます。

かどや製油 健やかごま油×4かどや製油 健やかごま油×4をお試し購入しました

モラタメさんで「かどや製油 健やかごま油×4かどや製油 健やかごま油×4」をお試し購入しました。

ごま油は主に同じかどやさんの純正ごま油を使用していましたが、最近はあまり使用していませんでした。というのも、オレイン酸を多く含むオリーブ油が健康に良いと聞いて、日々、なるべくオリーブ油を使用するよう意識していたからです。

しかし、今回購入したこのごま油はトクホマークが入った特定保健用食品。ごま由来の関与成分「セサミン」と「セサモリン」が血清LDLコレステロール(悪玉コレステロール)を減らす効果があるそうです。
「セサミン」と「セサモリン」は、原料のごまに含まれる天然成分のため、原材料はごま100%のまま。添加しているのではなく、原料となるごまを厳選して、製造工程で6回の検査をして、「セサミン」「セサモリン」の含有量を規格化したとのこと。

なるほど。添加物でないなら安心感大。HDLコレステロールが低く、LDLコレステロールが高い我が家なので、ごま油使用率も増やしてみよう。

ただし、カロリーは高いので、摂り過ぎは良くない。接種目安は一日当たり大さじ1杯(14g)。

・・・大さじ1杯って、少なく見えて結構多いかも。

いつも家族4人分の食事を作る際に、和え物、炒め物、ドレッシングでも、各大さじ1杯しか使いません。朝・昼・夜、毎回何かに使えば良いかな。いやいや、絶対に使わないといけないわけでもないですし、気楽に使います。

早速、和え物に使用。ごま油大さじ1に塩コショウと醤油を少し足して、もやしと人参とニラのナムルにしました。ごま油の香りがとても食欲をそそります。良いですよね、ナムル。複数の食材を合わせるから、栄養価も高い。
けれど、献立を考えるときになぜか思い立てないのです。手軽で簡単なのに。見えるところにメモして置こう。

他にも、炒飯、焼きそばにも使用。
しばらくオリーブ油だったのですが、炒飯と焼きそばにはごま油が合いますね。

トクホでないごま油と全く変わらない香りと味わい。

因みに油なので酸化には注意。ごま油は酸化しにくい油ですが、それでも少しずつ酸化していきます。空気と光が酸化を進めるので、蓋を閉めて日の当たらない棚の中にしまうのが良いようです。(酸化しすぎて色が変わったり油臭くなったものは健康への害があるため使用しない)

たこときゅうりのごま油和えが食べたくなったので、今日はたこを買ってこようと思います。

 

マルコメ プラス糀調味料セットをお試し購入しました。

モラタメさんで「マルコメ プラス糀調味料セット」をお試し購入しました。生塩糀 こしタイプ6個と生しょうゆ糀2個のセット。塩こうじは何度か使用したことがありますが、こしタイプと醤油糀は初めて使います。 国産米100%使用の塩糀と醤油糀。
発酵食品は腸内環境に良く免疫力を高めるそうなので、使用率を上げていきたいと思っています。ただ、様々な調理方法はなかなか使いこなせないので、主に漬け込みメイン。
漬け込むだけでいい感じに下味が付くので良いですね。こしタイプはつぶつぶがなく滑らかです。サラサラしています。
鶏もも肉を漬け込んで、胡椒をプラスして焼くだけにしてみました。
焦げやすいので強火厳禁。やや弱火でじっくりと。ピーマンと舞茸も合わせてみました。ちょっと薄いかな? と思って味噌だれを用意しましたが、家族全員そのまま食してくれました。漬け込んだおかげで塩分が浸み込み、じんわりと味が染み出します。
鶏肉の皮、パリパリにしたいなあ。。。醤油糀は一口カツ用の豚肉を漬け込んでみました。こちらはこしタイプではないのでつぶつぶしています。
一口カツなので、小麦粉・卵・パン粉をつけて揚げるだけ。
画像ありませんが、しっかり味が浸み込んで、ソースをかけなくても美味しくいただけました。

お肉類はまとめ買いをしているので、小分けにするとき漬け込んでいくと後がとても便利です。鶏むねは一口大に切って醤油糀に漬け置き。豚小間は2つに分けて両方の味で漬け込みました。使用時は弱火で焼くだけにして、とっても簡単。一人暮らしの自炊にもぴったりじゃないかな。

ホイル焼きにも、魚にもよく合います。

今日はサバを買ってこよう!

アヲハタ 55 オレンジママレード(13g×8個)/55 ブルーベリー(13g×8個) 2種計5個をお試し購入しました。

モラタメさんで「アヲハタ 55 オレンジママレード(13g×8個)/55 ブルーベリー(13g×8個) 2種計5個」をお試し購入しました。普段はグラム単価の安い大き目の瓶を買いますが、息子に野菜を食べさせたいが故にサンドイッチやピザパンにしてしまうことが多いので使い切れないことが多々あります。小さめの瓶にすると、今度は一回の量が多すぎるのですぐになくなってしまう。。。
処分する瓶も嵩張りますしね。
空の瓶に補充してくれるサービスがあったらいいなあ。。。自販機型で、瓶の洗浄+殺菌+ジャム補充+密封+消費期限印字を行ってくれるようなやつ。そうしたら大き目の瓶を持って行くだろうから、、、結局は使い切れないのか!

今回お試しした1食使い切りタイプは薄塗りで食パン一枚分。贅沢に厚塗りしていた息子には物足りない量ですが、私は丁度いい。未開封の賞味期限は製造から10か月で瓶より2か月短くなりますが、瓶の開栓後は要冷蔵で2週間が期限となるので、常温保存で食卓付近に置いて置ける使い切りタイプは便利ですね。リッツに乗せてみました。
ブルーベリーは1/2ずつ。マーマレードは1/3ずつ乗せています。
ブラックペッパーのリッツ。ピリッと感がジャムの甘さとピッタリ美味しい。

ただ、1箱8個入りなので、食パン8枚分かあ。。。

13g×8個=104g。メーカー希望小売価格486円(税込)。コスト的に手が出ないかな。150gの瓶の参考小売価格が258円(税込)なので、倍近くになってしまいそうです。
ただ、スーパーなどで販売される際は大抵お安くなるのでちょっと期待。です。

味の素  クノール® カップスープ 完熟トマトのポタージュセット 2種20点をお試し購入しました。

モラタメさんで「味の素  クノール® カップスープ 完熟トマトのポタージュセット 2種20点」をお試し購入しました。完熟トマトまるごと1個分使ったポタージュ(3袋入)が17箱と4種のチーズのとろ〜り濃厚ポタージュ(3袋入)が3箱。
・・・もう少し待っていたら、9種類10点が出ていたので、そちらの方がいろいろ試せてよかったかな。でも、取り合えずこれを消費しないと余らせてしまう(;´∀`)

でも、これはこれで1箱の単価がお値打ちなので良し。
それに、元々トマトスープのアレンジレシピがお目当てでした。

4種のチーズのとろ〜り濃厚ポタージュ(3袋入)はまだ大事に取って置いて、完熟トマトまるごと1個分使ったポタージュ(3袋入)で、紹介されていたミネストローネを作ってみました。(材料が違うけど)
野菜を切ってレンジでチンしてスープと合わせる。それだけ!カット野菜を冷凍して置いたら朝はもっと簡単!
毎回の食事作りで少しずつ切り溜めしておくと良さそう。

トマトらしい酸味があったので、トマト嫌いの息子にはちょっときつめだったかな。
材料を増やしたら、息子にも食べやすくなったかも。

同じ要領で、チンした野菜とご飯を混ぜてケチャップライスにしました。
横着してお湯を入れずに混ぜたら色も味も薄くて微妙でしたが、少量のお湯に溶かして混ぜると色合いもきれいで美味しくなります。↓は横着画像。
こちらはトマト嫌いの息子もちゃんと食べました。
お弁当のおかずに悩む日は、冷凍ご飯とミックスベジタブルでケチャップライスがお手軽簡単!

暫く頼りにさせていただきます。

理研ビタミン リケン サラダデュオ® チーズ粒マスタード ドレッシング 8本をお試し購入しました。

モラタメさんで「理研ビタミン リケン サラダデュオ® チーズ粒マスタード ドレッシング 8本」をお試し購入しました。リケンさんのドレッシングは「ごまわさび」と「ゆずこしょう」も美味しかったので、大期待!原材料は

食用植物油脂(国内製造)、醸造酢、糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、粒マスタード、食塩、卵黄、チーズ、チキンエキス、にんにく、こしょう、酵母エキスパウダー//調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)、クチナシ黄色素、酸化防止剤(V.C、V.E)、甘味料(ステビア)、香辛料抽出物、乳化剤、香料、(一部に卵・乳成分・大豆・鶏肉を含む)

油・酢・砂糖はドレッシングの基本材料として、その他材料の中で粒マスタードが一番多いので、もしかして辛め? と思いましたが、実際食べてみるとそうでもなく。また、コクのあるチーズドレッシングと書かれていたのでどろどろしているイメージを持っていましたがそうでもなく。

ドレッシングらしい酸味の中にチーズの味わいと粒マスタードのピリッと感。さらっとした液体なのでサラダに絡みやすい。私は好きです。辛さ的には「ごまわさび」と「ゆずこしょう」と同格かな。粒混ぜてードは粒を噛むと辛さを感じます。酸味があるのでカレーに添えるサラダにもピッタリ。

画像忘れていますが、食パンに少し塗り広げて、ウィンナーとキャベツの千切りを巻いたロールサンドイッチにしてもよく合います。さらさらしているので、塗りすぎないよう注意が必要です。

割と減りも早いので、家族も気に入っていると思われます。

8本あるのでまだ残っていますが、リピートすると思います。

 

ポテトサラダと茹で卵を混ぜてトーストしました!

 

 

イカリソース調味料アソート 9種9点をお試し購入しました。

モラタメさんで「イカリソース調味料アソート 9種9点」をお試し購入しました。「和風おろしソース パウチ」「デミグラスソース パウチ」「ステーキソース パウチ」「ハンバーグソース パウチ」「季の皿 糀甘酒入りすりおろし野菜ドレッシング」「野菜のドレス すりおろしオニオン」「しょうが焼のたれ」「塩だれソース」「イカリウスターソース」の計9点です。ソースの予備在庫がなくなったので、丁度良い時にお試し出来ました。パウチシリーズも3~4人前なので、4人家族にはピッタリ。
ただ、ハンバーグとかステーキとか、食卓に出すことがあまりない。
パウチシリーズは使い切れるか少々自信がありませんでしたが、レシピブック付きでした。
あ、そうか。かけるだけでなく、混ぜてしまうのもありなんだ!
・・・と思いつつ、面倒くさがりなので、結局はそのままかけて使ってしまっています。

まずは「和風おろしソース パウチ」。チキンカツにかけました。(いつもはそのまま出して、好きなソースやドレッシングをかけてもらっていますが、今回は強制的。これ一択です)やっぱりおろしソースは美味しいですね。脂っこい揚げ物も、さっぱりした味わい。大好きだけど、大根をおろすのが面倒なので作らない。パウチはとっても便利です。蓋ができる瓶でも嬉しいかもしれない。家族全員好評でした。

すりおろしオニオン」も美味しいです。ノンオイルですりおろし玉ねぎとガーリック、チキンエキスの味わい。玉ねぎとパプリカを切って漬けるとマリネみたい。お肉を使ったボリュームのあるサラダによく合うとのことで、冷しゃぶにかけて食べました。好き嫌い息子はマリネ風は一切食べませんでしたが、冷しゃぶにかけるのは気に入ったようで、この瓶はあっという間になくなってしまいました。

塩だれソース」は取り合えず炒めたものに合わせるだけ。塩焼そばを作りたいけど、塩焼そばはまだできていません。つい、付属の粉をかけてから思い出すのです。。。
なんか肉と豆腐と野菜諸々を炒めて、混ぜ合わせるだけで美味しくいただきました。
中華風ホタテの旨みと塩味に粗挽き胡椒の風味がほど良く調和されてます。レモンのサッパリした後味とねぎ油の香りが食欲をそそります。とのことで、塩だれですがしょっぱさはあまり感じません。ホタテの旨味が甘く感じるのかな。レモンは塩味を引き立てるので、とても食べやすいソースでした。

しょうが焼のたれ」は鶏ももでも合いますね。鶏ももと野菜諸々を炒めて合わせました。ちょっと少なかったのか薄味でしたが、追加でかければ大丈夫。豚肉はもちろん鶏肉や焼なすにもお薦めとのことなので、今度は焼きなすにかけて見よう。(現在豚肉を浸け置き冷凍中。きっと、味が染みて美味しくなる)
まだ全部は使い切っていませんが、パウチシリーズは緊急時に置いておくと良さそう。和風卸ソースはかけるだけでいつもよりワンランク上になりますし。

これもお勧めです!