マリーンバイオ 琉然菜果をお試し購入しました。

モラタメさんでマリーンバイオ 琉然菜果をお試し購入しました。実は説明を読んでも何者かきちんと理解できていなかったのですが、「植物発酵エキス飲料」だそうです。
てっきり、養命酒(ハーブの恵み)みたいなお酒系の健康飲料と思って主人用に購入したのですが、よくよく読み直してみたら、もろみ酢やクエン酸の文字が。すっぱいのか!
しかし、モラタメさんは申し込み後にキャンセルができないルールだし、身体の調子を整えるのは同じだし、主人は好まなくても私は酢を飲みなれているし、まあ、私が飲もう。
・・・といった経緯がありました。

ちょっと瓶に背景が映ってしまったのでぼかし加工。瓶が曇りガラスのように見えますが、本来は透明です。

原材料は”野草類発酵エキス【ボタンボウフウ(長命草)、クミスクチン、グァバ葉、琉球ヨモギ、秋ウコン、水前寺菜、桑の葉、ヨモギ、ニガウリ、春ウコン、ホソバワダン、甘藷葉茎、ウイキョウ、アキノワスレグサ、紅芋、トゲドコロ(やまいもを含む)、生姜、ニンニク】、もろみ酢、パイン果汁、シークヮーサー果汁、タンカン果汁、モズク抽出エキス(フコイダン含有)、加工黒糖、ノニ果汁、ビフィズス菌末/クエン酸、ビタミンD”

たくさんの種類の琉球野草が入っていますが、その中に、複数の種類のポリフェノールが入っているようです。グァバ葉ポリフェノール、ロズマリン酸、モモルデシン、アントシアニン。ポリフェノールはポリフェノールと思っていたので、種類があることにも驚きです。(詳しくはマリーンバイオ株式会社さんの公式サイトへ→Charging Plus+(チャージングプラス)

さて、届いた瓶の蓋はねじって開けるタイプですが、

上にあげるだけの蓋も付属しています。画像はさらに付属の計量カップをかぶせていますが、このカップがもう少しだけ幅が広めだったら嬉しかった。別々に保管したらなくしそうなので。
早速試飲してみます。匂いはやっぱり薬草っぽい雰囲気ですが、あれ? そんなに酸っぱくない。
リンゴ酢とかを飲みなれているせいか、原液のまま飲んでも喉に刺激を感じない。
というか、これ、パイナップルの酸味? パイナップル味だよ!
・・・と思ったのですが、パイナップル好きの主人には違った模様。酢の飲料を好まない主人には好まれませんでした。
私は全然平気な味。というか、パイナップルだと思う。私の味覚がおかしい?

別件でノニ果汁を試したときは酸っぱすぎて飲めなかったけれど、これは飲みやすいと思う。年を取って身体が必要としているためかなあ。

 

「ヤマキ割烹白だし 焼きあご仕立て/ヤマキ商品アソートセット」をお試し購入しました。

モラタメさんで「ヤマキ割烹白だし 焼きあご仕立て/ヤマキ商品アソートセット」をお試し購入しました。割烹白だし 焼きあご仕立てが気に入っていて、見かけるたびに何度か購入させていただいています。前回はめんつゆとのセット、前々回はかつお節とのセットを購入。
今回はそばつゆと減塩だしつゆのセットです。
実はそばつゆを年越しそばに使う予定だったのですが、購入したそばにつゆが付いていて、そばつゆのみは未だお試しできていない状況です。。。(汗)
次回の買い物時には忘れずにそばを買おう。(キッチンの付箋にメモ)

なので、まずはだしつゆでうどんを食べました。3倍濃縮で300ml入り。でも、かけうどんは6倍の水で薄めるので、150mlを水900mlで薄めて4人分として使用しました。塩分を50%カットしたつゆだそうですが、全く違和感なく、美味しくいただきました。程よい甘さのおつゆです。
西友の「きほんのき」シリーズの冷凍うどんに、わかめとすりごまをトッピング。この冷凍うどんはレンチンでも食べられるから、一人分から便利です。

だしつゆの原材料は
”しょうゆ(小麦・大豆を含む、国内製造)、砂糖、かつおぶしエキス、しょうゆ加工品(しょうゆ(本醸造))、かつおぶし、米発酵調味料、醸造酢 / 調味料(無機塩等)、酸味料、ポリグルタミン酸”
※ポリグルタミン酸は納豆のネバの成分だそうです。(ヤマキさんの公式ホームページより

カタカナの調味料が少ないのも魅力。

 

割烹白だし 焼きあご仕立ても画像はないのですが活用しています。お雑煮やお吸い物、ふろふき大根にもこれ一本。濃くて、でも上品な雰囲気の味わいが好き。

最近、ふろふき大根をよく作るようになりました。
朝、お弁当を作るついでに下準備。
1,しっかり洗った大根を2cm幅くらいに切る。
※剥いた皮は千切りして、炒め煮して、お弁当の一品にするのです。
 実は朝は皮の使用がメイン。
※面取りしたくずはみじん切りにして、炒飯用に冷凍ストック。
 チャーハンを作るときにいろいろな野菜のみじん切りストックがあると本当に便利。
2,大根を水に浸した状態で半透明になるまでレンジでチン。
※半透明になっても手が空くまでしばらく放置。合間合間にちょこちょこ作業。
3,大根が半透明になったところを水から出して、鍋に移す。大根臭がする水は捨てる。
4,割烹白だし 焼きあご仕立てを6倍に薄めて煮る。
5,しばらく煮たら火を止めて、帰宅するまで鍋のまま放置。
6,帰宅後、温めて食卓へ。

朝の時点ではまだ固めですが、帰宅後は程よく柔らかくなっています。
味噌だれを合わせて出すのですが、「割烹白だし 焼きあご仕立て」の味だけで充分美味しいと、味噌だれは手つかず。我が家では高評価です。

割烹白だし 焼きあご仕立ての原材料は
”米発酵調味料(大豆を含む)、還元水飴、食塩、たん白加水分解物、焼きとびうお(あご)煮干、うるめいわしぶし、しょうゆ(小麦を含む)、こんぶエキス、醸造酢、デキストリン / 調味料(アミノ酸等)、アルコール、酸味料”

こちらは砂糖ではなく水飴なのですね。特にとろみは感じませんが、だから甘みが柔らかく感じるのでしょうか。

この白だしだけでうどんを食べるのも美味しいです。

 

うん。今日の朝ごはんはきしめんにしよう。

シュガリミット(10日〜30日分)をお試し購入しました。

モラタメさんでシュガリミット(10日〜30日分)をお試し購入しました。
いつもならサプリ系は買わないのですが、糖分の摂りすぎが気になっていたので丁度良いタイミングで見つけました。お菓子をやめるのは私には難しい。

シュガリミットは糖質を使うための栄養素をプラスするサプリメント。一日5~15粒を毎日欠かさず飲むだけ。もちろん過剰に摂りすぎた糖質は使い切れないかもしれませんが、ある程度は期待できるかも。
・・・と購入したのですが、ちょっとインパクトの強すぎるパッケージですね。義母には見つからないよう隠しています。(絶対に面倒くさいことを言われる(;´∀`))楽天リアルタイム3冠獲得の商品だそうです。脂肪を分解するよ、とか、どっさり出すよ、とかではなく、摂取した糖質を活用して消費するよ、というのが魅力なのでしょうか。せっかく食べたものですから、使い切らないと勿体ないですからね。少し薬草臭いタブレット状の粒は、直径約8mm、厚さ約5mmの小粒。
一日一回、朝一番に5粒飲み続けてみました。水が足りないと喉にくっついてしまうので、多めの水を準備。(痛み止めとか、他の錠剤でも水が少ないとくっつきます。老化かしら???)

到着が12月中旬頃だったので、約三週間。
結果としては痩せていない。ただし、例年より肉の増加が抑えられている。
年末年始は運動が減った上でお菓子の摂取が右肩上がりの状態。お正月はさらにお餅多めで、毎年おなか周りに肉巻きのような掴める肉がついてしまうのですが、今年は例年より薄い。
・・・と言うことは、効いているのかな?
現在は年末前の状態に戻っているので、緩やかに効果が出るのかも。

飲んだ日は、お通じがとてもよくなりました。他のレビューを見ると、人によっては緩くなってしまう方もいるようなので、おなかが弱い方は初めは少な目に試した方が良いのかもしれません。

手軽に飲めるので、緩やかに健康管理を始めたい人には良い商品と思いました。

 

ノンオイルドレッシング アソート 5点をお試し購入しました。

モラタメさんで理研ビタミンリケン ノンオイルドレッシング アソート 5点をお試し購入しました。青じそ、うま塩、塩レモン、和風の4種類ですが、青じそが2本入っていたので計5点です。塩レモンは以前のお試しの時にきゅうりの浅漬けが好評だったので、今度はミニトマトも浸けてみました。レモンの酸味が爽やかで、やや甘い感じが好き。うま塩はチャーハンに使ってみたり、そのままでも我が家では大人気です。唐揚げやお肉類にかけるのも美味しい。
青じそは炒め物や煮物にも。和風はまだサラダにしか使っていませんが、オイルが入っていなくてもどれも美味しかったです。

サラダだけだと使い切れずに残ってしまいがちですが、調味料としても使えるのは嬉しいです。

 

三井製糖 ととのえオリゴ 食物繊維 300g×4本をお試し購入しました。

モラタメさんで三井製糖 ととのえオリゴ 食物繊維 300g×4本をお試し購入しました。お砂糖よりコストは上がりますが、オリゴ糖は腸にいる善玉菌を増やすというので、家族の免疫力アップによさそうです。 ティースプーン2~3杯(10g)でレタス100g分の食物繊維が摂れてしまうそうです。

使用した画像は撮っていないのですが、ほうれん草の胡麻和え、里芋の甘辛煮に使用してみました。
ほうれん草の胡麻和えは、いつもはお砂糖と醤油とすりごまを混ぜるのですが、お砂糖をそのまま変更して使ってみたところ、何となくとろみが良い感じ。
里芋の甘辛煮も、お砂糖を変更して優しい味わいになりました。

飲料にはまだ使っていませんが、温かい料理には溶けやすく使いやすい商品です。

まだ毎日使っているわけではないので効果は出ていませんが、家族の腸が活発になると良いと思っています。

<追記>
里芋の煮転がしや肉じゃがにも使ってみました。違和感なく出来上がります。

 

デルモンテ 乳酸菌やさい 8本をお試し購入しました。

モラタメさんでデルモンテ 乳酸菌やさい 8本をお試し購入しました。
最近、息子が野菜ジュースの缶を1日1本飲んでいるので、ペットボトルの野菜ジュースにしたらちょっと節約? と思っての購入です。8本で1,030円(税別)だったので。しかし、またうっかりしていました。『デルモンテ』はトマトでしたね。💧
私も息子も、トマトジュースが苦手でした。
純粋なトマトジュースよりさらっとしているし、他の野菜や果物も入っているので出されたら飲めますが、、、トマトジュースでした。
まずい、と思うわけでもなく、何が苦手なのか自分でもよく分かりません。トマトは好きなのです。購入したので何度も味見をして確認しているのですが、トマトの酸味、なのかなあ? トマトは飲むのではなく食べたい、と、無意識に拒否しているのかもしれません。トマトジュースを前にすると、いつも『自分はなぜトマトジュースが苦手なのか』を考えるのですが、未だ答えは見つけられていません。
因みに息子はトマトジュースだけでなく、トマトが苦手です。ケチャップとピザソースは好きですが。

・・・私のトマトジュースに対する思いはどうでもいいですね。

ベースはトマトジュースですが、にんじんとリンゴの味も割と強く出ていると思います。
トマトジュースは血圧にも良いようなので、トマトジュースが飲める義母に消費を依頼。
美味しいよ、と飲んでくれています。

乳酸菌も入っているし、義母の免疫が上がると良い、と思っています。

熊本製粉 Holiday ホットケーキミックス×5をお試し購入しました。

モラタメさんで熊本製粉 Holiday ホットケーキミックス×5をお試し購入しました。
1袋にいちご味、かぼちゃ味、抹茶味の粉が各100g入っています。3色作るには300gすべて使う必要がありますが、家族4人で食べるには丁度良い量。
お水で溶いて焼くだけだから簡単です。パッケージが小ぶりでおしゃれな雰囲気ですが、中に『映えるレシピ』と『映える撮り方』の小冊子も付いています。ただ、日常にそこまで飾り付けるシーンがなかったので、クリスマスの日の朝ごはんに、ほぼ通常バージョンで出してしまいました。
フライパンで焼くと焼き色が付きますが、黄色、ピンク、緑と色違いなのは分かります。あ、半分にカットして並べたら良かったんだ。中はきれいな色合いなのです。

女子受けしそうなこの色合い。合成着色料を使わずに出しているのがとても良い。味も3色、ちゃんと違います。

ピンクはいちご。イチゴミルクのような優しい味わい。ストロベリー濃縮果汁粉末でイチゴ味、赤ビートで色付けをしているようです。
黄色はかぼちゃ。パンプキンパウダーでしっかり味と色がついています。
抹茶はもちろん抹茶で味と色付け。

5袋あったので、2袋、おすそ分けしました。

水だけで簡単に、ふんわりできるので良かったです。

 

・・・追記。

3色をオーブンで焼いて、カットしてみました。
オーブンだとちょっとパサつくので、油分を足した方が良いのかも。こんな風に適当に焼いてしまったので、隙間なくきれいに広げたら格子模様が作れたな。

 

キッコーマン食品 食卓を彩るバラエティセットをお試し購入しました。

モラタメさんでキッコーマン食品 食卓を彩るバラエティセットをお試し購入しました。
キッコーマン ウルトラソース ごちそう食感×2、デルモンテ リコピンリッチピザソース×2、デルモンテ 具Tantoコーンたっぷり コーンスープの素×6のセットで、送料関係費のみ940円(税別)。とてもお得に購入させていただきました。ウルトラソース ごちそう食感は店頭で見てちょっと気になっていましたし、ピザソースはお手軽にピザパンを作れそう。コーンスープは大好き。

ただ、ここしばらく本当にやる気がなくて、本当に適当すぎる日々を送ってしまって、きちんとお試しができていませんでした。ちゃんと仕事は行っているし、3食ご飯は作っていますが、いろいろなものをうまく活用できていない。。。例えば、ピザパンを作りたいのにパンを買っていないとか。せっかくのお試し品を仕舞い込んでしまっているとか。画像を撮っていないとか。

ダメダメ。年末だし、ちょっとやる気を取り戻す。

取り合えず、3種類を一通りはお試ししてあったので、書き出します。

まずは具なしでピザパン。チーズだけ乗せてみました。ソースにつぶつぶの具が入っているので、これだけでも簡単朝ごはん。レトルトパウチ式なので、最後までぎゅっと絞れるのがいい。ただ、初めから勢いよく絞ると、具が入り口に詰まるので注意。
さすがデルモンテ。しっかり濃厚トマトソースです。
チーズの上に少しピーマンを乗せたら彩りが良くなったかも。

合わせて。コーンスープも朝食に。1箱2人分。200mlの牛乳と合わせて温めると書いてありますが、1:1なので、中身を鍋に移してからパックで同量の牛乳を計ればそれでいい。簡単。沸騰させると牛乳の膜ができてしまうので、弱火でそっと温めます。一人200mlなので、マグカップで戴きました。粉のカップスープとは違ったとろみのある滑らかな食感が好きです。
グラタンにも使えるようですが、コーンスープが好きなので、そのままスープで戴きたい。

最後に、気になっていたごちそう食感ソース。
ピザソースと同様、つぶつぶたっぷり。ソースをかけるというより、乗せるような感じになりました。ウスターソースの味わい。つぶつぶの具がちょっとしゃりしゃりしています。お弁当に入れるとき、サラサラのソースだと水害のようになってしまいますが、これなら少し緩和されます。

冬休みに入ってしまったからお弁当はないですが、賞味期限はまだ先なので、3学期に活躍です。

 

 

ピザソースにお餅を乗せてレンチン。(お餅が下だとお皿にくっついてしまうので)ちょっとソースが跳ねましたが、有だと思います。チーズも載せたい。

アース・ペット 新習慣!愛犬用入浴セットをお試し購入しました。

モラタメさんでアース・ペット 新習慣!愛犬用入浴セットをお試し購入しました。炭酸入浴剤「ぬくりん」二つ(森林の香りとバラの香り)と、「ペットスエット」2つ、「アミノペッツ」、「肉球ぷにゅっとクリーム」、「指サックde歯みがき」のセットです。(12月8日現在、まだ残数があるようなので、お試ししたい方はモラタメ.netへ)

いろいろ入っているので全部お試しする予定ですが、我が家の毛玉は噛み噛み犬なので「指サックde歯みがき」はハードルが高い。我が家の犬ですが怖いです。なので、これはどなたかにおすそ分けすることとして、まずは「肉球ぷにゅっとクリーム」を使ってみました。

クリームの手触りは人間用のユースキンと同じですね。べたつかず、塗り延ばした後はさらっとしています。肉球には少量でいいので、出し口が細くチューブも小さめなのがとても使いやすいと思います。

しかし、変に足を掴むと突如噛みに来ると思われるのが我が家の噛み噛み犬。

警戒しながらも指先にちょんとつけて、突いているだけなそぶりでこっそり塗り延ばしてやりました。初めての肉球クリームが心地よかったのか、珍しく唸りもせず、されるがままに仰向けでじっとしています。
よしよし。このまま肉球を触られるのを気にしなくなるよう肉球マッサージを日常化してやろう。
噛み噛み毛玉の肉球は荒れている様子はありませんが、しっとりと触りごこちが良くなったようです。

時折匂いを嗅いでは舐めそうになっていましたが、黒毛玉、噛むくせに「マテ」は出来る男です。マテを繰り返すうちに気にしなくなりました。

さてさて。

今回一番試したかったのは、アース・ペットとバスクリンが共同開発をしたという炭酸入浴剤「ぬくりん」。
噛み噛み黒毛玉、お風呂嫌いですからね。落ち着かなくて、ちゃんと洗えているのかいつも不安です。でも、浸け置きだったらしっかり洗えそう。
バラと森林、どっちにする? と二本を置いたらバラを選択したので今日はバラ臭に仕上げましょう。バラの香りはとっても甘い香りでした。いつもの洗い桶にお湯を貯めて入浴剤を入れると、しゅわっと泡が広がります。バスクリンだ~。(犬は人より低い温度がいいそうです) ここに口輪で噛み噛み防止をした黒毛玉IN。黒毛玉「無理です」

浸け置き・・・。お湯に入れるのがまず無理だったか。(汗)
でも、お尻は浸かっているからよし、かな。背中は何度かかけ湯をして、ごしごしはしませんでしたが汚れを流し落とせたと思います。

次は前足をかける前に湯に浸けてやる。

洗い上がりはドライヤーで乾かして。
ほら、浸かっていたお尻、つやつやですよ!今まで使用していたシャンプーはふんわりさらさらでしたが、ぬくりんは毛質がしっとりした感じがします。

泡タイプとどちらがいい?

怖がりな毛玉はどちらも逃げたいようですが、これからの季節はお湯に浸かった方が温かくていいかも。今までの洗剤は洗っている最中が寒そうでしたしね。

桶をもう少し工夫したいと思います。

 

 

エースコック すこやか和膳 もち麦めん 鰹と昆布だし/わかめラーメン ごま・しょうゆ 各5個をお試し購入しました。

モラタメさんでエースコック すこやか和膳 もち麦めん 鰹と昆布だし/わかめラーメン ごま・しょうゆ 各5個をお試し購入しました。
わかめばかり上に乗せた画像になってしまいましたが、ちゃんともち麦めんも下に入っています。ちゃんと5個ずつ、間違いありません。メインで試してみたかったのはもち麦めん。
はくばくさんが発売された「もち麦うどん」は食べたことがありますが、カップ麺では初めてです。カップ麺ですが、もち麦を主体にしているのでなんだか健康食品なイメージがありますね。お湯を入れて5分。ちょっと長目。
めんつゆは透き通った優しい色合い。かつおと昆布で上品な甘みがあり、無理なく飲み干せます。もち麦麺は、やや量が少な目。うどんよりもちっと固めで、日本そばより柔らかいかな。薬味も少な目ですが、麺がもち麦なのでレタス1個分の食物繊維があるそうです。
今回のお試しにはありませんでしたが、鶏だしの柚子胡椒味もあるようです。

美味しかった。義母も高評価です。

ただ、「もち麦」の文字を敬遠する男二人はなかなか手をださないですね。
わかめたっぷりのわかめラーメンを食べていました。(画像がない)

わかめラーメンも割とスープはさらっとしているようですね。
でも、もち麦めんの方が好き。

非常用にカップ麺はいくつか常備をしたいので、また、購入してくると思います。