タティングレースを始めました。

フェリシモ定期便で「タティングレース ステップアップレッスンの会」を始めました。

タティングレースシャトルと呼ばれる船型の糸巻きに巻いた糸を使って、結び目を作ることでレースを形づくり、作品を仕上げる技法です。基本的にはシャトルに巻いた糸があれば編めるので、小さな作品なら移動先でも嵩張らず、リーズナブルに続けられます。そして何より、かぎ針編みのようにかぎ針が抜けてほどけたり、糸玉が転がって絡まってしまったりという不幸がないのも魅力。後者は1本で編むときは、と付きますかね。。。
一人時間に誰にも干渉されずに何かをしたい私には向いているかも。

さて。届いた袋を開封します。(画像左側の赤い模様の袋がそう)入っていたのは糸が2種類と説明書。画像に入っていませんが、イヤリングとピアスにするための金具もワンセット入っていました。【注意】シャトルは付属していません。そう。シャトルは別売りなので、注意です。私はダイソーで買った3個入りのシャトルがあったので、そちらを使いました。ちなみにフェリシモの別売りシャトルは琥珀色のクリアタイプできれいです。↓ダイソーのシャトル。他に青と白がセットになっていました。特に問題なく使えていますが、もしかしたら耐久性が違うかも?基本の編み方はフェリシモの商品ページに動画があるので割愛。
直線を編んで、ピコットを編んで、リングを作って、、、
かぎ針編みは引っ張る力で目の大きさが変わってしまいますが、タディングレースは一つ一つの結び目の位置が大事、かな? 空きすぎると変な位置にピコットが現れるし、ピコットの大きさがまちまちだし。
うーん。まずは一目一目を丁寧に!
絡まっては切り落として、ようやく1本、練習用図案が編めました。。。
↑練習を始めて2日目ですが、1日中編んでいたわけでもないのでこんな感じ。
均等に編むのが難しい。

また進んだら続きをアップします。

待っていたフェリシモ定期便が到着しました

9日に注文をしたフェリシモ定期便が16日に到着しました。
2~3週間かかると思って待っていたので、早く到着して嬉しいです♪十数年ぶりのフェリシモ。落ち着いた可愛らしい箱での到着です。
今回は小さい商品だけなのでA4サイズの薄めの箱。深い箱の時はよく物入に使っていました。丈夫で可愛いから、使い勝手がよかったのです。

早速開封♪
初めに見えたのは「はじめての定期便ガイド」と5月のニュースペーパー。他にも手作り雑貨カタログCouturier、生活雑貨カタログkuraso等、カタログが数点。フェリシモのカタログは本屋さんでも販売されていますが、見ているだけでも楽しい雑貨がいっぱいです。ところでカタログって、無料で配られることも多いからか割と雑に扱われがちですよね。なくしたらまたもらえばいいや、的な。でも、考えてみたらとても手間暇のかかった冊子です。一枚一枚写真を撮って、使い方や、使うシーン、書き方によってもイメージが変わるし、時期やトレンドも関わってきて、年に数回出ていたら、もう生活情報誌ですよ。・・・と、最近カタログ作りについて考えることがあったので、フェリシモのカタログの凄さをしみじみ感じています。

そしてメインの手作りキット2点。今回はこの2点だけしか購入していません。
優雅なタティングレッスン&マニキュアお花のアクセサリー思ったより小さい。・・・いやいや、当たり前のサイズです。
だって、小さなものを注文したのですよ。なぜ大きいと思ったのですか、私。
時々気が付くのですが、金額で大きさを想像してしまう変な癖があるようです。

左側のタティングレッスンは1,980円(税込)
右側のマニキュアお花は2,090円(税込)
まだタティングレースの1回目しか開けていませんが、練習用であるならば、材料は100円ショップでもお安く集められる感じです。ええ。数年間押入れに封印されているレース糸も使用出来そうです。ちょっと贅沢だったかなと思ってしまいましたが。

しかし。

キット商品の価格は材料費+情報料。細かく書かれた編み方と練習用図案。これが毎月レベルアップしていくのです。全6回。ちょっと集中力がなくて文章を順番に読むことができず時間がかかりましたが、繰り返し読み返して何とか基本の編み方が分かりました!
商品ページには基本的な編み方の動画が公開されているので、初心者でも編み始めが分かりやすい。初めはこちらをみて練習をしたらよかったのかも。
分かるまでは「面倒なものを買ってしまったかもしれない」「私には覚えられないかもしれない」と不安がありましたが、覚えてしまえば上手い下手は置いておいても、基本の編み方はマスターできました。
100円ショップで入手したキットは手付かずのまま行方不明になっていますし、やはり「限りなく低コスト」より、ある程度値のある方が身になるようです。私の性格では。

手軽に始めるにも高すぎず、丁度良いキットです。

どんどん編んで、押入れのレース糸も消費せねば。

 

 

 

ジョンソン スクラビングバブル トイレスタンプEX 本体 14個をお試し購入しました。

モラタメさんで、ジョンソンのスクラビングバブル トイレスタンプEX 本体 14個をお試し購入しました。リフレッシュブーケの香り7個とリフレッシュシトラスの香り7個。思ったより箱が大きくてびっくり。でも、パッケージ付きだから。そうですね、かさばりますね。きれいに掃除した便器にジェルをぺったん! 可愛くお花の形にくっつきます。水を流すたびに洗浄成分が溶けだして、輪染みを防いでくれるのです。1スタンプ約12日間(1日10回流した場合)。・・・とのことですが。

我が家には目の悪い(どういった条件で見えないのかがいまいちわからない)高齢者がいるので、1スタンプ目はうっかり気付かずなのか、きれいにこすり落とされていました。話しておいたのですが、やはり突然記憶が抜け落ちることがあるので、何も言わず、もう一回スタンプして置く。

ちなみに、我が家は1週間で2スタンプ消費しました。上記理由もありますが、家族が頻尿気味だったりすると、流す回数も多いです。いや、今週は義母がいつも以上にお節介モードだったので、やっぱり2スタンプ目もこすり落とされたかな。。。トイレ掃除されていたし。。。水がきれいになって良いわって、気に入ったように言っていたのですけどね。(笑)

そして、3スタンプ目・・・と言うところでようやく気が付きました。この本体、2回分だ。1週間で2本目を開けているので、おすそ分けしなくてもすぐなくなるかもしれません。

ネット検索で確認してみると、1週間に1スタンプと案内がありました。公式サイトとちょっと違う? 6回分で196円等だったので、1スタンプ約33円。お試し価格とあまり変わらないので、ちょっと腑に落ちない感じですが、1スタンプ約33円で1週間汚れを防ぎ、最後にこすり洗いに使用する。まあ、良いかも。香りも良いし。

あ。体調を気にしている方がいるのなら、きちんと説明をした方がいいですね。尿タンパクや糖が出ている場合に尿の泡立ちがあったりするのですが、「泡が消えない。今までと違った泡が出ている」と心配そうに相談をされました。うん、そうですね。洗浄剤を付けたので多少の泡は出ます。よく見ればシャボンのように輝いています。そして、尿タンパク等の泡は流した後まで残らないと思います。流す前だとしても、流れた洗浄剤の泡が残っている場合もあります。

スタンプをしてからトイレの水に透明感があるような気がします。香りも強すぎず、流すたびに洗浄殺菌してくれるのは嬉しいです。

ただし、トイレ掃除をする人が一人だけではない場合、皆さんに周知した方が良い。と思います。

 

ハウス食品 いつもの食事を引き立てるハウス食品バラエティセットをお試し購入しました。

モラタメさんでハウス食品のいつもの食事を引き立てるハウス食品バラエティセットをお試し購入しました。バラエティ豊かなセットです。こういったセット品は、普段なら買わないものも入っていたりするので、いろいろ試せて嬉しいです。
スパイスクッキングシリーズは物足りない時に一品足すのにとても便利。調味料が全て粉なので、お弁当に入れても余分な水分が出ないのも嬉しい。いつも眺めては買うならどれかと考えては決めきれず、結局買うに至らなかった商品ですが、しっかりと試させていただきました。
↓本当は水に溶かして和えるところ、うっかりそのままかけてしまいましたが、ほうれん草を絞り切っていなかったので良い感じに仕上がりました。あ!大根を千切りして置いて「大根の中華風サラダ」のシーズニングを使うの忘れてました。忘れないようにキッチンの作業台に並べているのですが、重なっていて見えなかった。明日こそ使う。

それからガーリックバターハンバーグの素。1袋で2人分だったので、3人分のお弁当用にしました。私のハンバーグは中がパサつきがちですが、こちらを使ってしっとり仕上がったようです。先週小分けにして冷凍していたひき肉を解凍し、小分けに使ったビニール袋に入れたまま種づくりです。手のひらサイズの小さめハンバーグが6個出来上がりました。出来上がりの画像忘れ。。。

ねぎ塩チューブ青じそチューブが前々から気になっていました。
チューブ類は大きさが揃っているので冷蔵庫にも並べやすく、定番として生姜、わさび、ニンニクを常備しています。わさびはともかく、しょうがとにんにくはすりおろす作業が面倒なので、この3つは冷蔵庫から外せない。常時使わないものは長期的に残りやすいので種類をふやすことはあまりないのですが、ねぎ塩と青じそ、ドレッシングの立ち位置で使えそうだし、特にねぎ塩は焼いただけのお肉にピッタリ合いそう。美味しそう。ねぎ塩チューブはうっかりわさびと間違えます。

本当は焼いた豚肉に漬けたかったのですが、届いたその日に鶏ハムを作っていたので、ねぎ塩と青じそ、二つ並べてつけてみました。ちょっとつけ方が悪かった。青虫っぽい。。。
青じそチューブは冷ややっこに乗せるのが気に入りました。ねぎ塩チューブはやっぱり焼肉乗せですね。どちらも細かく刻まれていて滑らかでした。

GABANグリルマスターブレンドは塩コショウとして手軽に使いやすい。てこの原理で片側を押して開けるタイプの蓋ですが、我が家の若者がひとり、上に引き上げて外してしまいました。簡単にはめられて良かった。お肉の下味付けに大活躍。アスパラガスの肉巻きとか。(しかし、何かを巻くと食べなくなる若者がいる・・・)少々味付けが薄すぎたおかずに後付けしたり、とてもよく利用してすぐになくなってしまいました。主人が結構気に入ったみたい。追加購入したいと思います。

開設されたばかりのGABAN ROOMではサイトオープン記念として写真投稿キャンペーンを実施中。4月20日までなので、興味のある方はちょっとお急ぎで参加してみてください。

 

数年ぶりにフェリシモ再開しました。

モラタメさんでフェリシモ定期便専用2000円お買いものeクーポン980円で入手できたので、以前から気になっていた手作りキットの定期便を申し込みました。
※投稿ポイントはありませんがモラタメポイントが50付いたので、1070円分お得に定期便開始です。

申し込んだ定期便はマニキュアお花のアクセサリー優雅なタティングレッスンの2点。タティングはダイソーでシャトルを買ったまま手つかずの物がありますが、きっと、やり切ります。まだ到着前なので、到着したらまた画像をアップしたいと思います。

フェリシモは結婚前~子供が生まれた頃までお世話になっていましたが、服とか雑貨とかを節約するようになって、ずっと停止していました。でも、今になってみると、子供が小さい時だからこそ、かわいらしい雑貨に囲まれて暮らした方が、いろいろな気付きやセンスが磨かれた可能性も無きにしもあらずでちょっと後悔。
例えば、オウサマペンギン3変化ぬいぐるみ。ファスナーを下ろしてひっくり返すと、卵→ヒナ→成鳥に変化するペンギンのぬいぐるみですが、そういったユーモアのある発想を身近に置いていたら、視野が広がり、いろいろなものを作り出す思考が育ったかもしれません。(・・・今からでも遅くないかな???)
ペンギンスルスルーも楽しい。

ところで、フェリシモは基本的に定期便方式で、月に一度、決まった日に商品が届きます。生協のようなシステムですね。でも、ちょっと変わっているのが、商品によって決まったもの1回だけで終了するものや同じものが毎月届くものもありますが、色柄・デザインをフェリシモにお任せするパターンがあります。そしてそれが基本形
※詳細は公式サイトをご覧いただく方が良いかと思います→フェリシモ公式サイト「初めての方へ」

この色柄・デザインをフェリシモにお任せするパターン。利用したのは十数年前ですが、私のようにどれにするか決められない人間にとってはとても便利。もちろん、ボーダーのチュニックであるとか、基本の形は決まっていますが、襟の形が少しだけ違うとか、色が違うとか、そういった細かな部分がお揃い的に異なっている商品です。1回だけにするのも良し。コレクションするのも良し。そういうところが楽しい通販です。

買うたびにメリーポイントが増えて、貯まったメリーをアイテムに交換できるのも嬉しいし、全体的に可愛い。

到着はまだ先ですが、とても楽しみに待っています。

4月14日時点でフェリシモ定期便専用2000円お買いものeクーポン、まだ残っているようです。

◇◇◇「モラタメ.net」◇◇◇
「モラタメ.net」は送料関係費のみで商品をお試し購入することができるサイト。
使用期限が近いものもありますが、身近な商品お得に購入できるのでお勧めです。

買い物記録

今週の買い物は、まとめ買いした日に息子連れだったので、いつもより余計なものを買わずに済みました。監視されるのでね。。。

ただ、9日20時から楽天市場のお買い物マラソンが始まっているので、そのお買い物で出費アップ。ペット用品と母の日のプレゼント予約とお米と調味料とパソコンのメモリを購入。計22,259円。2万円以上の購入なので、「楽天市場で楽天カードをご利用の方 街でのご利用分がポイント2倍」のイベントの条件クリア!貰えるポイントの上限は1,000ポイントなので、街中では100,000円までのお買い物が対象であることを覚えて置く。
お買い物マラソンで購入した店舗数はまだ6店舗なので、残り4店舗購入予定。
なのに、ネットでも買えるシーツを実店舗で購入してしまいました。直接触って買いたかったのですが、同じ商品をネットで頼む方がお得だったかも。今更ですが。

 

<今回のお買い物マラソンで買ったもの>


↑前回のマラソン時に知ったお店ですが、ペットフードロス削減の取り組みとして、賞味期限が近くなったペットフードなどを扱っている「COCORO」さん。賞味期限内に食べられる量のドッグフードに、おやつも数点合わせて購入しました。

↑前回は実家への贈り物にした「彩果の恵み」。今回は同居の義母に母の日のプレゼントとして購入しました。低カロリー乳酸菌プラスの滑らかチーズケーキ。見た目もおしゃれだし、気に入ってもらえると良いのだけれど。

↑実家に贈る母の日のプレゼントはお花。今年はカルミア。小さなピンクのお花が可愛いです。クローバーの球根とお花のカレンダーのおまけ付き。

↑在庫が残り少なくなったので購入。朝注文して、翌日到着しました。早い! モラタメさんでお試ししてから、主人が好んで使うようになり、近くのスーパーでは売っていないので通販で入手です。

 

 

<2021年の出費の累計>※特別出費は除く

最終買い物日4月11日

  1月 2月 3月 4月
食費 77,834円 47,802円 85,253円 31,969円
日用品費 6,146円 9,256円 9,575円 10,668円
被服費 4,300円 1,430円    
イベント費 6,227円 28,690円 6,973円 8,157円
菓子類 9,513円 10,257円 6,871円 3,765円
手芸材料 2,772円 1,980円 3,000円  
仕事用品 330円      
犬費 826円 2,054円 4,085円 3,813円
サプリ 1,045円      
医療費 6,185円 2,320円    
不明金 910円      
         
累計 116,088円 103,788円 115,757円 58,372円
         
(月~日曜) 1月 2月 3月 4月
1週目 9,121円 31,249円 42,655円 14,501円
2週目 31,535円 29,389円 32,515円 43,871円
3週目 22,627円 17,393円 10,816円  
4週目 13,653円 25,757円 25,983円  
5週目 39,152円   3,788円  
         
116,088円 103,788円 115,757円 58,372円

不二製油 ヘルシーカカオドリンク ショコラプロテインをお試し購入しました。

モラタメさんで不二製油のヘルシーカカオドリンク ショコラプロテインをお試し購入しました。プロテイン」は男性が筋肉をつけるために飲む健康食品、というイメージが強かったのですが、今はダイエットや健康作りが目的の商品もよく目にします。主成分は牛乳だったり大豆だったりいろいろ種類があるようですが、大豆由来のものは脂質が少なく腹持ちが良いので、ダイエットや健康づくりに丁度良いとのこと。「ダイエット」と謳われていると痩せたくない人には「不要」と思われがちですが、高齢になるにつれて食べられる量とともに筋肉量も基礎代謝量も減るので、効率よく必要なたんぱく質(=プロテイン)を摂るには適しているのではないでしょうか。たんぱく質は骨や免疫細胞の原料にもなるそうなので、骨粗鬆症や感染症対策にもぜひ摂りたい成分です。

今回購入したヘルシーカカオドリンク ショコラプロテインは、大豆由来のプロテイン。しかも、お米由来の乳酸菌と食物繊維も入っている。業務用チョコレート世界3位の不二製油さんがチョコレートに合う大豆たんぱく質を厳選して開発したそうです。「厳選された」と聞くと、それだけでとても美味しそうに感じられます。「チョコレートドリンク」と言うだけで惹かれていくのに。ちなみに、お米由来の乳酸菌は米食の日本人に合うように開発された乳酸菌らしいので、なお乳酸菌の効果が上がりそうです。
基本的な飲み方は、ショコラプロテイン大匙2杯に対して牛乳または豆乳を100ml。ココアと同じ要領で溶かしますが、ココアと同じく一気に注ぐと粉の中に空気が残って溶けにくくなります。なので、まずは少しずつ馴染ませて溶かします。下画像はスプーンで一気にかき混ぜてみたのでダマダマ。
下画像は別商品のおまけで手に入れた電動マドラーで拡散。ちょっと泡が気持ち悪くなりましたが、しっかり溶け切ったようで飲み終わった後も底に残りませんでした。電動マドラーは、似たような商品をダイソーでも見かけました。電動式でないものもありますね。ホイッパーという名前なのかもしれません。
定番のミルクココアより甘さ控えめですが、甘党の私でも満足できる甘さ。美味しいチョコレートドリンクです。付属のレシピでショコラプロテインを使ったおかずレシピも付いていましたが、私はチョコレートドリンクのまま飲みたい。どちらかと言うと、増えすぎた間食の置き換えとしたい。

ただちょっと不満なのは、人工甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)を使っているところ。糖質を抑える商品には割と多く使われていますが、賛否両論なので贈り物にする場合、相手によってはちょっとマイナス点。注意が必要です。

その点以外では、満足できる商品でした。

 

買い物記録

4月の第一週は4日しかなかったので出費は少な目。
・・・とは言っても、目標値は超えている。

週末に100円/100gのお肉を数種類購入して、1回分ずつ分けて冷凍済み。
1日2包みを冷蔵庫に移して使用中。
全部まとめて冷凍するより使い勝手がいいので、割と続いてる。
半調理してからの冷凍も時々作るけど、何しろ続かない。。。
お肉購入時や仕分け時に「○○にできる」と考えたものを、冷蔵庫の扉にあるホワイトボードにメモ。それだけでも迷わず動けるようになるから不思議。

今週末辺りに楽天のお買い物マラソンがある予定。
パソコンのメモリと、息子の印鑑と、母の日のプレゼントを買う予定。
あ、印鑑はディスカウントストアに設置されているという印鑑自販機を見に行きたいんだった。
母の日のプレゼントは何にしようかな。。。
本人希望で毎年お花になったけど、今年もお花でいいのかな。。。

 

<2021年の出費の累計>※特別出費は除く

最終買い物日4月5日

  1月 2月 3月 4月
食費 77,834円 47,802円 85,253円 14,594円
日用品費 6,146円 9,256円 9,575円 990円
被服費 4,300円 1,430円    
イベント費 6,227円 28,690円 6,973円  
菓子類 9,513円 10,257円 6,871円 3,765円
手芸材料 2,772円 1,980円 3,000円  
仕事用品 330円      
犬費 826円 2,054円 4,085円  
サプリ 1,045円      
医療費 6,185円 2,320円    
不明金 910円      
         
累計 116,088円 103,788円 115,757円 19,349円
         
(月~日曜) 1月 2月 3月 4月
1週目 9,121円 31,249円 42,655円 14,501円
2週目 31,535円 29,389円 32,515円 4,848円
3週目 22,627円 17,393円 10,816円  
4週目 13,653円 25,757円 25,983円  
5週目 39,152円   3,788円  
         
116,088円 103,788円 115,757円 19,349円

買い物記録

3月はPayPay祭に非常にお世話になりました。
還元は後日なので累計額にほぼ変化はありませんが、いくらか返ってくると考えるととても嬉しい。スーパーのクーポンがあったのはとても助かりました。
PayPayはほぼダイソーでしか使っていませんでしたが、使えるお店も増えてきたし、楽天ポイントの還元率と比べながら使用予定。
固定資産税も支払えるようなので、残高に入金しにいかないと。
名義人名が違っても使用出来るようで、手数料がかからず、ポイントが付くとのこと。
クレジット決済を考えていた時期もありましたが、手数料がかかるので躊躇していたのですよね。手数料がかからないだけでも、ポイントが高い!

 

<2021年の出費の累計>※特別出費は除く

最終買い物日4月2日

  1月 2月 3月 4月
食費 77,834円 47,802円 85,253円 11,407円
日用品費 6,146円 9,256円 9,575円  
被服費 4,300円 1,430円    
イベント費 6,227円 28,690円 6,973円  
菓子類 9,513円 10,257円 6,871円 2,104円
手芸材料 2,772円 1,980円 3,000円  
仕事用品 330円      
犬費 826円 2,054円 4,085円  
サプリ 1,045円      
医療費 6,185円 2,320円    
不明金 910円      
         
累計 116,088円 103,788円 115,757円 13,511円
         
(月~日曜) 1月 2月 3月 4月
1週目 9,121円 31,249円 42,655円 13,511円
2週目 31,535円 29,389円 32,515円  
3週目 22,627円 17,393円 10,816円  
4週目 13,653円 25,757円 25,983円  
5週目 39,152円   3,788円  
         
116,088円 103,788円 115,757円 13,511円

買い物記録

超Paypay祭のキャンペーンが昨日までだったので、急いでないけど追加購入。
非常持ち出し袋の食料の入れ替えと、トイレットペーパー購入。
非常食は食料に含めたから、3月の食費が8万超えてる。
3月はあと3日。追加なく過ごしたい。

<2021年の出費の累計>

最終買い物日3月28日

  1月 2月 3月
食費 77,834円 47,802円 82,215円
日用品費 6,146円 9,256円 9,575円
被服費 4,300円 1,430円  
イベント費 6,227円 28,690円 6,973円
菓子類 9,513円 10,257円 6,121円
手芸材料 2,772円 1,980円 3,000円
仕事用品 330円    
犬費 826円 2,054円 4,085円
サプリ 1,045円    
医療費 6,185円 2,320円  
不明金 910円    
       
累計 116,088円 103,788円 111,969円
       
(月~日曜) 1月 2月 3月
1週目 9,121円 31,249円 42,655円
2週目 31,535円 29,389円 32,515円
3週目 22,627円 17,393円 10,816円
4週目 13,653円 25,757円 25,983円
5週目 39,152円    
       
116,088円 103,788円 111,969円