以前購入したレシピ本から常備菜を作りました(認知症予防)

9月25日に作った常備菜。(→100歳まで・・・
豚肉の酢醤油煮と、切り干し大根の酢漬け。半分使いかけですが。本のレシピ通りに作って、セリアで購入した白いタッパー(800ml)にピッタリの量でした。
切り干し大根の酢漬けは少しづつ使っていますが、豚肉の酢醤油煮はメインに使ったので4人家族で2回分。
1回目は本に書かれている通りに水菜と合わせてサラダ風。2回目はラーメンにトッピング。
コレステロールを落としたいのにラーメンは良くない気がしますが、ラーメンを食べたい若者がいるので具材たっぷりにしました。(キャベツともやしと豚肉の酢醤油煮)
義母も「具材がたくさん入っていると美味しいね」と言ってくれましたが、その後、「この肉は酸っぱいから黒毛玉(我が家の犬)には上げられないね」と評価。

え、、、確かに酢は使っているけど、そんなに酸っぱい???
リンゴ酢とか、平気で舐める黒毛玉ですが、義母にとっても酸っぱかったのかしら???
「酸っぱかったですか」と聞けば、「うん、酸っぱいでしょ」と回答。
うーん? 失敗作とみなされたのか、ただ単に酸味のある部類と評価されたのか。。。
しつこく聞けないので、義母のお口に合ったのかどうかが判定不能。

私には酸っぱさは感じられず、主人も「酸っぱくはない」。酸っぱいおかずがNGな息子も普通に食べていたので、それほど酸っぱいおかずではないと思うのですが。

まあ、作りやすかったのでまた作ります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

100歳までボケない常備菜で10分レシピ [ 白澤卓二 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/9/25時点)