新しい冷蔵庫を買う 6

日曜日に新しい冷蔵庫が届いた。

指示された通り、搬入の30分前くらいに残った食材をクーラーボックスに移して、搬入路も確保して待つ。

なんだか大事なイメージを持っていたけれど、ほぼ30分くらいで入れ替え終了。

とてもスムーズでした。

約18年頑張ってくれたPanasonicの冷蔵庫に別れを告げ、やってきたのは三菱の冷蔵庫。

18年も立っていれば、型落ち品だけど、随分と性能も進化している。

幅も奥行きも5センチほど大きくなったけど、内容量が100リットル増え、今まで何を詰めていたか忘れるほどガラガラな冷蔵庫内。

買いだめ品を減らしたからと言うのもありますが…。

それでもあっという間にぎゅうぎゅう詰め込んでしまうかな。

冷蔵庫横にあった棚は置けなくなったので、別の場所を整理し、薄いピンクだったのが濃い焦げ茶になったので、側面に貼っていたワイヤーネットを白から黒に変更。この黒が中々見つからない。

ペン類を入れていた白い箱も目立つので、色々変えないとと思うことが増えました。

一番予定外だったのが、扉に磁石がつかないこと。

そこまで見てなかった!!

側面に貼れるのと、百均で貼ってはがせるフックを見つけたので、キッチン出入り口の扉に貼って何とかOK。

まだ何をどこに入れるのか決まっていないので、入れたものを探さないといけない日々。

少しずつ整理をしていきます。