ダイソーのお弁当箱を買ってみました。

去年からか一昨年からか、ずっと気になっていた形のお弁当箱をようやく買いました。

ダイソーで300円のお弁当箱。蓋がこんもりと盛り上がっていて、盛り付けたおかずが潰れにくい形です。

蓋を止める部品は壊れやすくて嫌いなのですが、丼メニュー時に使える形を探していたのでお試し購入です。

中はこんな感じ。

仕切りと小さな器が一体となっています。丼用途で購入したので今は不要ですが、ディップや漬物を入れるのに丁度良さそう。右と左で違う混ぜご飯を入れて使うのもいいかもしれない。

底面はザラザラとしています。ご飯がくっつきにくいのでしょうか。

やや盛り上がるように盛り付けましたが、もう少し盛り上がっても蓋の隙間は空いています。あまり盛り上げても食べるときに崩れると困るので注意です。

敷き詰めたご飯量はサーモスの保温タイプのご飯量とほぼ同じ。ーーーと思いましたが、同量の水を入れたらダイソーのお弁当箱の方が沢山入りました。おかずカップ一個分プラスです。おかずを盛り上げているので、もっと入ってる。

少ないと思って280mlのサラダを一個追加したのですが、サーモスのお弁当箱の時と比べて量が増えてしまったかも。

サラダだからいいか………。

せっかく買ったので、しっかり活用たいと思います。