ショルダーバッグのバッグ部分を作る

まずは大体の大きさを決めて、型紙を書いてみる。
用意している革が35×25cm。蓋つきにしたいので、革は縦長に使用するのがよさそう。スマホを入れたいので、バッグの横幅は15cmくらいでいいかな。そうすると革の横幅が25cmなので、両側は約5cmの余り。でも縫い代が欲しいのでマチは4cmにしよう。横は決まったので次は縦。35cmからマチの4cmを2回分引いて27cm。蓋部分は少し短くていいから、深さは10cmでいいかな。ということで、こんな型紙。

画像が逆さまですが、切ってみるとこんな感じ。

一度組み立ててみて、不要な部分を発見。切り落とす。

もう一度広げるとこんな感じ。革に合わせて切ってみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください