ビオルグ ミューズリー フルーツ&シードをお試し購入しました

モラタメさんで「ビオルグ ミューズリー フルーツ&シード」をお試し購入しましたフランスのオーガニック食品ブランドの「ビオルグ」が販売しているオーガニック ミューズリーです。

シリアルに詳しくないので、画像を見たときには「ミューズリー? グラノーラとは違うの?」と思い、調べてみました。

まず、「シリアル」とは穀物のことで、穀物を加工してそのままでも食べやすくしたものが「シリアル食品」となります。その中で、オート麦を加工したものが「オートミール」となり、そこにナッツやフルーツを混ぜると「ミューズリー」、甘味料と油で味付けをして、一度オーブンで焼き上げたものが「グラノーラ」となるそうです。

なるほど。「オートミール」より栄養価が高く、「グラノーラ」より自然に近い存在である訳ですね。原材料は有機食材一色。添加物なしです。

甘味料もない。。。家族が食べる気がしない。。。

それでも購入したのは、身体によい栄養素を摂らせたいからなわけで、はちみつかメープルシロップをかければ「進んで」ではなくても食べるはず。食べて欲しい。原型を残した麦と平たいコーンフレーク、フルーツ系はあまり目立ちませんが、アプリコットやいちじくも、同色に混ざって隠れています。

ちょっといろいろ乗せたくなって、甘味として、こしあんと煮リンゴをトッピング。しかし、牛乳だと穀物の歯ごたえが強くてちょっと違和感。。。
ああ、そうか。一度焼き上げた「グラノーラ」に慣れているので、少し硬めに感じるのかも。

牛乳に浸してレンチンしたら、ふやけて食べやすくなりました。温かくなって、寒い朝にはピッタリ。そして、甘党だけど糖分追加しなくても食べやすい。そして、なんか見たことがある。そうだ。世界名作劇場なんかでこんな食事摂ってなかったかな。木のお椀とスプーンが欲しいな。

穀物+ナッツ+ドライフルーツなので、食物繊維、鉄分、ミネラルが豊富に摂れるミューズリー。健康食があまり好みではない主人と息子には合わないようでしたが、私は気に入りました。私だけ朝食はこれでもいいかも。ダイエットもしたいしね。

ちなみに、そのままぽりぽり食べるのも好き。

お試し出来てよかったです。

かどや製油 健やかごま油×4かどや製油 健やかごま油×4をお試し購入しました

モラタメさんで「かどや製油 健やかごま油×4かどや製油 健やかごま油×4」をお試し購入しました。

ごま油は主に同じかどやさんの純正ごま油を使用していましたが、最近はあまり使用していませんでした。というのも、オレイン酸を多く含むオリーブ油が健康に良いと聞いて、日々、なるべくオリーブ油を使用するよう意識していたからです。

しかし、今回購入したこのごま油はトクホマークが入った特定保健用食品。ごま由来の関与成分「セサミン」と「セサモリン」が血清LDLコレステロール(悪玉コレステロール)を減らす効果があるそうです。
「セサミン」と「セサモリン」は、原料のごまに含まれる天然成分のため、原材料はごま100%のまま。添加しているのではなく、原料となるごまを厳選して、製造工程で6回の検査をして、「セサミン」「セサモリン」の含有量を規格化したとのこと。

なるほど。添加物でないなら安心感大。HDLコレステロールが低く、LDLコレステロールが高い我が家なので、ごま油使用率も増やしてみよう。

ただし、カロリーは高いので、摂り過ぎは良くない。接種目安は一日当たり大さじ1杯(14g)。

・・・大さじ1杯って、少なく見えて結構多いかも。

いつも家族4人分の食事を作る際に、和え物、炒め物、ドレッシングでも、各大さじ1杯しか使いません。朝・昼・夜、毎回何かに使えば良いかな。いやいや、絶対に使わないといけないわけでもないですし、気楽に使います。

早速、和え物に使用。ごま油大さじ1に塩コショウと醤油を少し足して、もやしと人参とニラのナムルにしました。ごま油の香りがとても食欲をそそります。良いですよね、ナムル。複数の食材を合わせるから、栄養価も高い。
けれど、献立を考えるときになぜか思い立てないのです。手軽で簡単なのに。見えるところにメモして置こう。

他にも、炒飯、焼きそばにも使用。
しばらくオリーブ油だったのですが、炒飯と焼きそばにはごま油が合いますね。

トクホでないごま油と全く変わらない香りと味わい。

因みに油なので酸化には注意。ごま油は酸化しにくい油ですが、それでも少しずつ酸化していきます。空気と光が酸化を進めるので、蓋を閉めて日の当たらない棚の中にしまうのが良いようです。(酸化しすぎて色が変わったり油臭くなったものは健康への害があるため使用しない)

たこときゅうりのごま油和えが食べたくなったので、今日はたこを買ってこようと思います。

 

デビフ シニア向け総合栄養食7種7点セットをお試し購入しました。

モラタメさんで「デビフ シニア向け総合栄養食7種7点セット」をお試し購入しました。先日7歳になった黒毛玉。そろそろシニア犬用のドッグフードに切り替えようと思っていました。
ドッグフードによっては全く食べない黒毛玉。デビフのクローバースタイル素材の旨味はよく食べるので、シニア犬用もきっと食べることでしょう、と思っての購入です。

しかし、そもそもミニチュアダックスのシニア期って何歳からなのでしょう。

ドッグフードによっては10歳や12歳、7歳からの専用フードも販売されていて、年齢の幅が広いです。最近与えていた「スタイルズ ミニチュアダックスフンド用 6歳以上用」は、「健やかなシニア期を迎えるための栄養素」となっていて、シニア犬用とは書かれていない。今回のセットに入っていた「クローバースタイル 素材の旨味 鶏肉 シニア犬用」も、何歳からとは書かれていません。

検索してみると、小型犬は7歳頃からシニア犬と呼ばれるようです。ただし、それはおおよその年齢で、その子の状態を観察して、シニア犬の要素を感じたらシニア犬として考えるものだそうです。

黒毛玉は最近ヘルニアを患ったこともありますが、その前からもややシニア犬要素が出ていたと思われます。手術で1か月入院していたためその間の変化が見られず、その分急に要素が増したかのようにも感じられます。

黒毛玉のシニア犬要素はヘルニアの後遺症もあるかもしれませんが、

・食欲のムラが酷くなった
・起きたてやトイレタイムに足腰がふらつく
・足や腕、おなかなどを酷く掻いていることが増えた
・顔を撫でても怒らなくなった(むしろもっと掻け)
・いきなり噛むことがなくなった
・文句が増えた(何かぶつぶつ抗議しているような)
・口臭が変わった
・睡眠時間が増えた

・・・こんな感じです。

痒がるのは虫さされかストレスかと考えていましたが、シニア化が原因でも納得。シャンプーシートで拭いてやると、以前は逃げましたが今は心地よさそうにしています。(シニア化で肌が乾燥するのかも)

今回のセットに入っていた「クローバースタイル 素材の旨味 鶏肉 シニア犬用」には、関節を強くするコンドロイチンとグルコサミン、皮膚の健康維持にコラーゲンペプチド、おなかを整える植物性乳酸菌K71、オリゴ糖、オメガ3脂肪酸DHA・EPAと、人間のアンチエイジングにも勧められている成分が補填されていて、今の黒毛玉にも必要そう。

早速開けて、写真を・・・撮る前に食べるな。まだ「よし」言ってない。
・・・まあ、食べることは分かりました。原材料は鶏肉がトップにきていて、脱脂大豆粉、コーンスターチ、鶏レバー、コラーゲンペプチド、EPA・DHA含有精製魚油、食塩、植物性乳酸菌K71、オリゴ糖、グルコサミン塩酸塩、コンドロイチン蛋白複合体、グリセリン、ミネラル類(Ca、P、Fe、Zn、Cu、Mn、I、Se)、ローズマリー抽出物、保存料(ソルビン酸K)、ビタミン類(D、E、B2、B12、パントテン酸Ca、C、コリン)と続きます。

鶏レバー入ってるんだ。レバー系のおやつ、食べないはずなんだけどな。

好き嫌いの要素がイマイチわからない。。。

1日の目安が体重5キロで105g。小袋が50gなので、5.7kgの黒毛玉は1日小袋2つ分+α。おやつ食べるから2つ分でいいね。
でも、50g×4袋だから、2日分かあ。大袋があるといいなあ。

さて。最近パウチ品にも好き嫌いがあることが判明した黒毛玉。
ウェットフードはどうかなあ。特に野菜入りは後ずさりして逃げるのですが。

ということで、まずは「プリモデビィ・シニア犬用 ササミ&野菜」をお試しです。
開封前はいつも興味津々。ぷるんとしたしっとりフード。
原材料は「鶏ささみ、野菜類(人参、グリンピース)、砂糖、鶏レバー、鶏手羽、大豆油、オリゴ糖、食塩、EPA・DHA含有精製魚油、コンドロイチン蛋白複合体、グルコサミン塩酸塩、植物性乳酸菌K71、増粘多糖類、ミネラル類、タウリン、ビタミン類」
缶じゃないところが取り扱い易いかも。

画像はありませんが、完食でした。

何が違うんだろう。この前嫌がったパウチ品は、寒天が入ったゼリー状だったのが嫌だったのかな。ゼリー状でなくても食べなかったのは、スープ煮だったからかもしれない。

よくわかりませんが、黒毛玉はデビフが好き。

非常持ち出し袋に入れて置くフードはデビフシリーズにすることにします。

 

クロップ グラノラ(コーヒー&ヘーゼルナッツ/ホワイトチョコレート&チェリー)をお試し購入しました

モラタメさんで「クロップ グラノラ(コーヒー&ヘーゼルナッツ/ホワイトチョコレート&チェリー)」をお試し購入しました。
※ブログのバージョンアップに失敗して、記事が消えてしまったので、書き直しです。クロップグラノラは保存料・着色料不使用で、甘みとして有機アガべシロップを使用した有機JAS認証商品。有機アガべシロップの名称は初めて聞きましたが、リュウゼツラン科アガベ種の植物の樹液からつくられる天然の甘味料で、他の甘味料に比べてGI値(グリセミック指数)が低く、血糖値の上昇が緩やかな甘味料だそうです。
血糖値の上昇が急だと下降も急で、精神的にも良くない影響があるというので、これは有難い甘味料ですね。
パウダー化されたものやチョコレートは使用されていますが、ほぼほぼ自然食。ビタミン剤などの添加物もありません。

・・・ということは、甘みは期待できませんね。

甘党の私ははちみつを混ぜて食べますよ。家族で甘党とそうでない人がいるのなら、甘さを調節出来るのもメリットとなりますね。

コーヒーが苦手な私は「ホワイトチョコレート&チェリー」を戴きます。
コーヒー&ヘーゼルナッツ」はコーヒー好きの家族に任せる。
シリアルは割と細かく、ナッツとチョコがしっかりと入っています。
箱に対しての内容量が少なく見えますが、ちゃんと400g入っています。
シリアルが細かいからかな。1食50g。400gだから8食分。家族4人で食べたら2回分。
だけど、いつも思うのは50gって少ない。。。寒くなったので、温めた牛乳+はちみつで戴きました。
あまりザクザク感はありませんが、しっかり噛むので食べ応えはあり。はちみつがないと、ほんのりした甘さです。それはそれで、甘党じゃない人にはよさげかも。
どちらかと言うと、牛乳よりヨーグルトの方が合う気がします。
パフェ風にして食べたい。こういう時に限ってヨーグルトを買っていない。

コーヒー&ヘーゼルナッツ」も結構甘さ控えめだったようです。

いつも食べている甘ーいグラノーラと比べて価格が倍以上なので、健康的には続けたいけど安い方に行っちゃうかな。。。

でも、ナッツ感は気に入りました。

シリアルはお手軽に栄養が摂れるので、非常時の備蓄にキープして置くのも良いですよね。(牛乳やヨーグルトの備蓄ができないのが難点ですが)

 

 

 

ブルックサイド ダークチョコレート 3種をお試し購入しました。

モラタメさんで「ブルックサイド ダークチョコレート 3種」をお試し購入しました。ザクロ、ゴジ&ラズベリー、アサイー&ブルーベリーの3種。
ダークチョコレートと書かれていますが、各ベリーの甘酸っぱさがしっかりと味わえるからか、甘党の私でも普通に甘いチョコレートに感じました。美味しい!
私は特にザクロがお気に入りです。一番甘酸っぱく感じられました。
酸味が苦手な人にはブルーベリーがお勧め。ザクロの後に食べたら甘酸っぱさが物足りなかったです。でも、落ち着いた甘さで、こちらも美味しかったですよ。
防腐剤・人工着色料及び香料・トランス脂肪酸・人工甘味料も全て不使用。濃縮加工されたベリーはドーム状のグミのようになっていますが、動物性のゼラチンではなく、アップルペクチンが使用されています。植物性にこだわりがあるのですね。見た目は大きさに個体差があるチョコボール。ドーム状のグミが1個だったり2個だったり入っています。チョコレートが厚手なので、チョコもグミも味わえる感じ。
1袋235gで思ったより量がありましたが、気が付けば空っぽです。
主人も息子も気に入ったようでした。

小さいサイズが近くで売っていた気がするので、追加で買ってみたいと思っています。

 

 

マルコメ プラス糀調味料セットをお試し購入しました。

モラタメさんで「マルコメ プラス糀調味料セット」をお試し購入しました。生塩糀 こしタイプ6個と生しょうゆ糀2個のセット。塩こうじは何度か使用したことがありますが、こしタイプと醤油糀は初めて使います。 国産米100%使用の塩糀と醤油糀。
発酵食品は腸内環境に良く免疫力を高めるそうなので、使用率を上げていきたいと思っています。ただ、様々な調理方法はなかなか使いこなせないので、主に漬け込みメイン。
漬け込むだけでいい感じに下味が付くので良いですね。こしタイプはつぶつぶがなく滑らかです。サラサラしています。
鶏もも肉を漬け込んで、胡椒をプラスして焼くだけにしてみました。
焦げやすいので強火厳禁。やや弱火でじっくりと。ピーマンと舞茸も合わせてみました。ちょっと薄いかな? と思って味噌だれを用意しましたが、家族全員そのまま食してくれました。漬け込んだおかげで塩分が浸み込み、じんわりと味が染み出します。
鶏肉の皮、パリパリにしたいなあ。。。醤油糀は一口カツ用の豚肉を漬け込んでみました。こちらはこしタイプではないのでつぶつぶしています。
一口カツなので、小麦粉・卵・パン粉をつけて揚げるだけ。
画像ありませんが、しっかり味が浸み込んで、ソースをかけなくても美味しくいただけました。

お肉類はまとめ買いをしているので、小分けにするとき漬け込んでいくと後がとても便利です。鶏むねは一口大に切って醤油糀に漬け置き。豚小間は2つに分けて両方の味で漬け込みました。使用時は弱火で焼くだけにして、とっても簡単。一人暮らしの自炊にもぴったりじゃないかな。

ホイル焼きにも、魚にもよく合います。

今日はサバを買ってこよう!

わかもと製薬 ペッツパル オーラルタブレット(犬猫用)×2をお試し購入しました。

モラタメさんで「わかもと製薬 ペッツパル オーラルタブレット(犬猫用)×2」をお試し購入しました。この商品はペットの口内環境ケアを目的とした生きた乳酸菌入りサプリメントで、乳酸菌の力で虫歯や歯周病などの原因菌の増殖を抑制し、口臭や虫歯を予防する効果があるようです。もちろん乳酸菌なので、腸まで到達したら腸内の環境も整えてくれる優れもの!
丁度、謎の臭いを発していた黒毛玉(ミニチュアダックス)への購入です。
ええ。魚介類なんて食べさせていないのに、磯臭さを感じていたのです。口から?腸から?変なもの食べてないはずなんだけどなあ・・・。直径約7mm。小粒で、お口の中ですぐに溶けるので、飲み込む力が弱くなっても安心です。

が。
食べない。
においを嗅いでは逃げる。
なぜ?・・・人工甘味料、かな。

我が家は人工甘味料はなるべく避けるけど、完全には避けない主義。カロリーオフの商品には大抵入っているし、メーカーではきちんと安全性を確認しているはずだし、大量に摂るものでなければOKと考えています。

ということで、ささみを巻いて与えてみました。
もちろん、ささみ付きなら喜んで食べます。

が。
ささみ丸呑み。
サプリメントは口内に浸透した???

砕いたものをドッグフードに混ぜても食べたのか食べてないのか分からない状態でしたが、気が付けば黒毛玉から磯臭さが消えている! 臭くない!

腸内環境が原因だったのかな。

謎のままですが、黒毛玉の磯臭さには効果があったようです。

ペッツパルには他にも粉末タイプとクリームタイプがあるので、黒毛玉にはクリームタイプが良かったかも。粉末は吸い込んでくしゃみの連発になるので。

まだまだ残っているので、気になるときにまた飲ませてみようと思います。

 

 

 

 

人生初のプラモデル

私の夫はガンプラ好き。

私は全く作ったことがないのですが、いつも気になっていたプラモデルをとうとう買ってみました。オオカマキリのプラモデル。

パッケージ写真のように仕上げるには、磨いたり塗装したり、組み立てるだけでは出来ないことは理解していますが、すごく惹かれたのです。フジミ模型株式会社自由研究シリーズいきもの編023オオカマキリ。自由研究と言うからには小学生用かと思いきや、対象年齢は15歳以上となっています。10歳以下の場合は保護者が代わりに組み立てるように注意書きがありますね。

大丈夫。上限年齢がないのなら、充分すぎるほど対象年齢なので、自分で組み立てることができます。さて。箱を開けるとプラモデルのパーツが一袋に纏められ、説明書が一枚入っています。まずは説明書を熟読します。…とは言っても、何度読んでも完璧には頭に入らないですけどね。要点さえなんとなく覚えていれば、失敗せずに作れるはずです。

説明書によると、このプラモデルはニッパー不要。突起が残ってしまった場合はヤスリで削るようです。15歳以上が対象となっていますが、より安全に製作できるようになっています。

実際にニッパーなしで完成しましたよ!不要な部分は押さえるだけでポロッと取れる。簡単。
でも、一部がとても硬くて、ペンチは使いました。傷がつかないように挟む部分が丸くなったペンチ。小さなジョイント。両方摘んで嵌め込むのが難しかったです。なかなか嵌らないし。そして、ジョイント部分が細かい。5ミリ? 夫のガンプラにもこんなに細かい部品はなかなかないようです。落としたら終わり💦

なくしたらなくしたで有料とはなりますが、部品は注文可能です。(詳細は説明書に記載あり)組み立てたカマキリの身体はジョインで繋げるから自由に角度を決められます。制作時間は約1時間。羽は開いたバージョンに付け直しが可能。また、説明書にはカマキリの豆知識と、おすすめの塗料も記載されています。因みにこのカマキリは卵管の付いた女の子。

うん。一応は完成。あとは色塗りに挑戦したいところ。結構大きめオオカマキリ。

因みに、名古屋市のゴミ分別表ではプラモデルは可燃ごみです。(2021年10月現在)

クノール®カップスープ<冷たい牛乳でつくる>セットをお試し購入しました。

モラタメさんで「クノール®カップスープ<冷たい牛乳でつくる>セット」をお試し購入しました。冷たい牛乳でさっと溶けて、暑い日でも心地よく飲める。・・・はずでしたが。

残念ながら我が家の住人は、暑い日でも熱いカップスープの方が好みでした。

えー。面倒くさいって、お湯じゃなくて牛乳で割るだけじゃん?
いつもアイスコーヒー牛乳で割ってるじゃん?
よくわからない。。。

ということで、一人でお試し。
全部は画像を撮っていませんが、一番気になっていた「えだ豆のポタージュ」が代表です。
冷たい牛乳でさらっと溶けて、底に残らない。ですが、混ぜてすぐは少しざらざら感が残った感じですね。ザラメ感といいますか、しゃりしゃりした歯ざわりがあります。でも、枝豆を漉してスープにすると、気持ちつぶつぶ感が残るので、そんな感じかな。
全体的に塩味がやや強めに感じます。暑い日は塩分補給も必要ですし、飲みごたえもさらっとしているのでピッタリですね。春夏限定商品です。

1袋に対して牛乳は130ml。15秒かき混ぜて30秒置くのが良いようです。

今年はもう夏が終わってしまったので、飲むなら昼食時。職場は年中温かいので、パックの牛乳と合わせて持って行くのがいいかも。お風呂上がりでもいいかな。

じゃがいも、栗カボチャも美味しくいただきました。

美女の間食 イスラエル産 キングソロモン メジョールデーツ(お手軽パック)×3袋をお試し購入しました。

モラタメさんで「美女の間食 イスラエル産 キングソロモン メジョールデーツ(お手軽パック)×3袋」をお試し購入しました。1袋200g×3袋。木の上でそのまま甘ーいドライフルーツになった果実です。

以前購入したオタフクソースさんのデーツより気持ちしわとねっとり感が多めな気がします。個体差かな? 大きさはそんなに変わりません。常温保存OKな自然食で、食物繊維とカリウムが多め。食物繊維は便秘解消に、カリウムは取りすぎた塩分の排出に役立つので、健康食としても人気です。ただ、砂糖は使っていなくても自然の糖質は多めなので、食べすぎには注意。脂質もあるので、食べすぎるとちょっと胃もたれもしてしまうかも。※個人差有り。

栄養成分表は公式サイトより下記の通り。(可食部100gあたり)

エネルギー 314kcl
たんぱく質 1.8g
脂質 0.2g
炭水化物 80.2g
 糖質 72.5
 食物繊維 7.5g
食塩相当量 0.0g
カリウム 770mg
マグネシウム 53g

※ちなみに、種抜きで1個約14gでした。健康目的であれば20gまでを推進しているサイトさんが多いので、1日1個で充分なようです。1袋に13粒入っていたので、大体半月分ですね。(自然物なのでサイズの差によって個数は変わります)

小さなへたと、中に細長い種が入っているので、お出かけ時には少々ゴミが発生しますが、カットしても断面の変色等は特に気にならないし、種を出してから持ち歩くのもいいかもしれません。ただ、カット面はべたつくので注意。

そのまま食べても干し柿のようなねっとりした食感が癖になりますが、ビタミンEが含まれるアーモンドやくるみとの相性が良いようで、半分に切って種のあった部分にナッツを挟むレシピがよく見られます。

カリウムの働きで高血圧予防になるというので、前回のデーツ購入時にすでに高血圧の義母におすそ分けをしたところ、暗示がかかったのかもしれませんが調子が良いとのことでした。なので、今回もおすそ分け。うっかり2~3個続けて食べてしまったときには胃もたれがあったようですが、1日1個を守っていると、何が、というのがいまいちわかりませんが、やはり調子が良いとのことです。

ねっとりするのが苦手な場合はヨーグルトに混ぜると食べやすいですね。

美味しいですよ。